【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2020年2月7日号

週刊へらニュース 2020年2月7日号表紙

■今週の推薦釣り場
「上大島ファミリー釣り場(神奈川)」
連日の冷え込みでヘラ釣りは正念場を迎えている。水温の低下で食い渋る釣り場が多く、管理池でさえ型を見るのに苦労するほど。今回紹介する上大島ファミリー釣り場は、神奈川県相模原市を流れる相模川の上流にある。この釣り場は定期的に新ベラが放流されているため魚影が濃く、冬場でも釣果が上がる。足場もいいため、初心者からベテランまで楽しめる
〈山野正義〉
———————————–
【センターカラー】
「棚網久はこう釣る」–。第24回は千葉県我孫子市にある小川つり堀園の小池。当企画を含め、過去何度か同園の小池に挑戦するもほぼすべて撃沈。だったらよく釣れるほうの大池でやればと思うのだが、いつも棚網は小池にこだわる。「枚数じゃない。型なんだよ。これぞ手賀の地ベラってのが釣りたいんだよね」。で、今回はどうだったのか? それはもうご想像どおりで。取材日は1月24日(金)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
魚影の濃い埼玉の平場
~鳥羽井沼自然公園、屈巣沼
———————————–
★湊川(千葉)良型揃い
★道の口、袋のため池(千葉)で大釣り
★伊藤さとし・「第59回プライムフィッシング」
~昔からあるアルファ21(1)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2020年2月7日号は2月3日(月)発売
350円(本体価格318円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年7月10日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ快竿」 梅雨といえばイサキ! 外房・大原 ニビヤ…
  2. 週刊へらニュース 2020年7月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「逆川(埼玉)」 新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいだ移…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、夏休みにはみんなで楽しんでほしい「…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏色サーフへ!! 投げキス指南」 ~引きの強さに驚かされることも!…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年7月3日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ絶好」 東京湾で昨年に続き、好調なマダコ。7月に解禁される地区も…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年7月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海釣り公園特集」 今年はいつもの夏と様子が違うけれど、短くても夏休…
  7. 週刊へらニュース 2020年7月3日号表紙
    「三名湖(群馬)」 水位がほぼ満水状態まで回復した群馬県藤岡市にある三名湖。二の入江ロープ…
  8. 週刊つりニュース中部版表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビ&ハゼ楽釣」 ~どちらもこれから最盛期!! 木曽川で遊ぼ…
  9. 週刊へらニュース 2020年6月26日号表紙
    「水元小合内溜(東京)」 東京都葛飾区の水元公園にある水元小合内溜は数よりも型が魅力。両ダ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年6月26日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨こそ狙いめ」 【特別企画】 ・短期連載 人生最高フィッシング …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る