【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2020年4月24日号

週刊へらニュース 2020年4月24日号表紙

■今週の推薦釣り場
「鰐川(茨城)」
暖冬だった今年は茨城県の霞ヶ浦水系の河川のなかには、昨年暮れから釣れだした所があり、本湖でも2月下旬から釣り人が見られるようになった。北浦と外浪逆浦を結ぶ広大な鰐川は、東西にある小河川の排水機場周辺が人気。地元の釣り人が3月上旬から巨ベラを狙っており、すでに尺半が出ている。大型狙いで人気の西岸にある徳島排水機場前に絞って紹介する
———————————–
【センターカラー】
「河口湖(山梨)での大型狙いをガイド」
新型コロナウイルスの感染拡大防止策として各都県に外出自粛令が発せられた。本紙でもその対応として、本紙取材は当面の間自粛することとなった。そこでイレギュラーではあるがセンターカラーページは、本紙編集スタッフ・関口が過去に行った取材の中から「これは面白かった」と思えるものを抜粋して読者の皆さんにお届けしようと思う。どう面白いかは記者の独断と偏見。およそページの私物化とも言えなくもないが、大手を振って釣行できるようになった暁に、少しは釣り人のお役に立てる内容になるよう頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします

【終面カラー】
間瀬湖(埼玉)の陸っぱりで51枚
———————————–
★北部手賀沼(千葉)は良型12枚
★ビン沼(埼玉)は尺上主体に17枚
★旭新川、秋田川、堺増地川の旭新川水系(千葉)
★伊藤さとし・「第70回プライムフィッシング」
~端境期に効くグルダンゴ(4)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2020年4月24日号は4月20日(月)発売
350円(本体価格318円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年7月17日号表紙
    ■今週の特集 「マルイカ妙手」 繊細なアタリ、誘って掛けるゲーム性、食味がピカイチのマ…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年7月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  3. 週刊へらニュース 2020年7月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「粟原の溜池(茨城)」 梅雨時の釣りは何かとうっとうしく、手軽に楽…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年7月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「最盛期のアユ」 ~魅力はアタリと引きの強さ!! 瀬釣りをマスターし…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年7月10日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ快竿」 梅雨といえばイサキ! 外房・大原 ニビヤ…
  6. 週刊へらニュース 2020年7月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「逆川(埼玉)」 新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいだ移…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、夏休みにはみんなで楽しんでほしい「…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏色サーフへ!! 投げキス指南」 ~引きの強さに驚かされることも!…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年7月3日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ絶好」 東京湾で昨年に続き、好調なマダコ。7月に解禁される地区も…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年7月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海釣り公園特集」 今年はいつもの夏と様子が違うけれど、短くても夏休…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る