【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2020年8月14日号

週刊へらニュース 2020年8月14日号表紙

■今週の推薦釣り場
「聖湖(長野)」
長野県麻績村にある標高1000メートルの高原湖・聖湖が梅雨明けした。長期に渡った天候不順ともこれでおさらばし、高原の夏らしい空気感と雲、それとウキの動きを楽しめる最高のシーズンがようやく到来。今年も例年通りの魚影の濃さが迎えてくれるはずだ。ひと筋縄ではいかない難しさはあるが、それを攻略するのも釣りの楽しみの一つだろう。「オレなら100枚は釣れる」と思っているそこのアナタも、この夏はぜひ麻績村に足を運んでみては
〈編集部・関口〉
———————————–
【センターカラー】
「こうすれば釣れる」–。釣りに絶対はないが、そこをあえてモーリスインストラクターの杉山達也にやってもらう。抜群の釣技と解説力を持つ彼の言葉に耳を傾ければ、きっとレベルアップを図れるはず? 釣り場は問わない。管理だろうと野だろうと、その日のキーポイントを杉山の洞察力とつたない記者の活字で紹介しよう。第13回は埼玉県羽生市にある椎の木湖。取材日は8月2日(日)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
ウキがよく動くぞ。ビン沼(埼玉)で52枚
———————————–
★千代田湖(山梨)信玄ベラと勝負。最大1.6キロがでた! 
★数釣りで暑気払い。道の口沼(千葉)、太田ヶ谷沼(埼玉)
★群馬の平場で腕試し。鹿の川沼、近藤沼
★伊藤さとし・「第81回プライムフィッシング」
~マッシュエサは難しくない(2)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2020年8月14日号は8月10日(月)発売
350円(本体価格318円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2020年9月25日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 千葉県君津市にある関東を代表する大型の聖地・亀…
  2. 週刊つりニュース関東版 2020年9月25日号表紙
    ■今週の特集 「キハダ&カツオ」 キハダ・カツオ。先月末から釣れ始め、カツオがいい人ツ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年9月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「落とし込み」 船釣りファン待望の秋。注目を集めるのは、やはり「落と…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年9月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ウタセ五目楽釣」 ~仕掛けは胴つき3本バリが基本!! 伊勢湾の多彩…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年9月18日号表紙
    ■今週の特集 「ショウサイフグ」 茨城・鹿島の不動丸や、今月部分解禁になった大原港から…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年9月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ちょいカゴ釣り」 今回の「つり作戦」は大人から子ども、ベテランから…
  7. 週刊つりニュース中部版 2020年9月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタル数釣り期」 ~メゾットも日々進化!! 手軽なタックルで楽…
  8. 週刊へらニュース 2020年9月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 8月はひどい猛暑に見舞われ平場釣行もためらい…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年9月11日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ攻略」 ◎チームステファーノが実釣! カワハギ攻略 東京湾…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年9月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のチヌ釣り」 暑さが落ち着いて、心地よい海風に吹かれて釣りを楽し…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る