【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2020年10月23日号

週刊へらニュース 2020年10月23日号表紙

■今週の推薦釣り場
「松原湖(長野)」
長野県南佐久郡小海町にある海抜1123メートルの松原湖がシーズン終盤を迎えた。湖畔は紅葉に彩られ、ウキが動かない時の目のやり場にも困らない。両ダンゴでも釣れるが日並みではセット地合いになるなど、端境期の難しさを感じるが、かえってそれが面白い。夏の爆釣とはそろそろおさらばして静かにウキを見つめる釣りもたまにはいいものだ
〈伊藤さとし〉
———————————–
【センターカラー】
「内島康之のNEOスタンダード」
「秋はタナを釣れ」格言のとおり、この時期は魚が居着いているタナを探ることが重要だ。いちからタナを探るのは時間の浪費。そんな時有効なのが底釣り。すでに「底」というタナが出来上がっている。「近年では、底釣りが苦手という人も多くいるでしょうが、効果的な釣り方でもあるのでオススメです」。そう話すのは、ウッチーこと内島康之(マルキユーインストラクター)。今回はウッチーの底釣り基本理論を解説してもらおう。取材日は10月4日(日)
〈本紙・宮根〉

【終面カラー】
中沼(茨城)でデカベラと勝負
———————————–
★中津川水系(神奈川)の好釣り場
~道万ファミリー釣り場、八菅ファミリー釣り場、中津川ヘラ釣り場
★昭和池、丸堀(埼玉)は良型が魅力
★鯨ヶ池(静岡)は短時間で40枚弱
★伊藤さとし・「第91回プライムフィッシング」
~秋の浅ダナ両ダンゴ(4)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2020年10月23日号は10月19日(月)発売
350円(本体価格318円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年11月6日号表紙
    ■今週の特集 「青物に照準」 この時期に襲来するワラサやサワラといった青物たち。今期も…
  2. 週刊へらニュース 2020年11月6日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池」 紅葉前線が南下し、秋ベラ釣りが本番を迎える。…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年11月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「晩秋のチヌ釣り」 秋本番迎えて、波止や磯でのチヌ・メイタ釣りが面白…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年11月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカジギング」 ~北陸のモンスタースクイッドに挑め(2~3面)…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年10月30日号表紙
    ■今週の特集 「ハゼ」 東京湾・門前仲町 深川冨士見 江戸川放水路 ボートハゼ案内…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年10月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アジング」 今週のつり作戦は、波止や岸壁から手軽に楽しめるアジング…
  7. 週刊へらニュース 2020年10月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小糸川(千葉)」 上流には有名な三島湖がある千葉県君津市を流れる…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年10月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カカリ釣りクロダイ好機!! 秋のイカダ&カセへ繰り出そう」 ~本命…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年10月23日号表紙
    ■今週の特集 「秋のコマセ釣り」 コマセ釣りの種類と特徴を知ろう ◎内房 勝山…
  10. 週刊へらニュース 2020年10月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「松原湖(長野)」 長野県南佐久郡小海町にある海抜1123メートル…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る