【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2021年1月8日(1月1日号との合併号)号

週刊へらニュース 2021年1月8日号表紙

■今週の推薦釣り場
「三名湖(群馬)」
今年の寒波は強烈だ。雪こそ免れているものの北関東の寒さは身を刺すほどだろう。しかしそんな状況でもよくウキが動く釣り場はある。それが群馬県藤岡市にある三名湖だ。毎年の大量放流により魚影特濃に加えて、今年も7トン弱の新ベラがすでに放流済み。広大な水域に浮かぶ桟橋であれば3蜜とも無縁で長竿も思う存分振れるだろう。年末年始は手軽にアタりっきりを楽しめる同湖桟橋釣りが大注目だ
〈伊藤さとし〉
———————————–
【センターカラー】
熊谷充の野釣り行脚ーー。第33回は茨城県稲敷市を流れる新利根川。全国に情報源を持つ顔がとても広いクマちゃん。まれに記者もドキッとするような釣り場をリクエストしてくる。真冬の同川と言えば新ベラ狙いが定番だが、今回は何と地ベラ狙いだという。ただしウキが動くのは午後かららしい。空が広いと言われる佐原向地の往年の名釣場で2020年の有終の美を飾れるのか。取材日は12月21日(月)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
初富士に願いを込めて。新河岸川放水路(埼玉)
———————————–
★納竿・初釣り特集本紙お勧め釣り場を特集
★お年玉ビッグプレゼント! 
★初詣釣行にオススメ釣り場4選
★なるほど! 便利な手作りグッズ紹介
★伊藤さとし・「第101回プライムフィッシング」
~固形物の食わせエサ(1)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2021年1月8日号(1月1日号との合併号)は2020年12月28日(月)発売
350円(本体価格318円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2021年1月22日号表紙
    ■今週の特集 「タコ&イカ熱視線」 いよいよヤリイカが本格的にシーズンイン。各地から釣…
  2. 週刊へらニュース 2021年1月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 相次ぐ寒波でどこの釣り場も苦戦が続く。オデコ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、注目度ナンバー1の寒グロを特集。水…
  4. 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ロックフィッシュと遊ぼう」 ~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面…
  5. 重要なお知らせ
  6. 週刊へらニュース 2021年1月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「早霧湖(静岡)」 冬は底釣りが面白い。さらに長竿不要とくれば、初…
  7. 週刊つりニュース関東版 2021年1月15日号表紙
    ■今週の特集 「寒メジナ」 磯釣りの花形・メジナ 地磯や沖磯、堤防からの釣りを紹介 …
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年1月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ」 今週のつり作戦は、シーズン真っ只中の磯の寒グロのスポット…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年1月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ攻略」 ~高水温で難易度高めでも冬は良型を狙える季節(2~3…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年1月8日号表紙
    ■今週の特集 「初釣りへ行こう」 1月1日号と8日号の40ページ立て合併号。年末年始の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る