【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2015年1月2日号

【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2015年1月2日号

■今週の推薦釣り場
「丹生湖(群馬)」
世界文化遺産に沸く群馬県富岡市にある富岡製糸場。同市にはヘラ釣りのメッカ・丹生湖もある。そして、今年も新ベラフィーバーの報が届き始めた。11月末に6.5トンもの新ベラが放流されたのだ。舟・桟橋釣りともに食いは好調だが、手軽さなら桟橋に分がある。そこで年末年始釣行にお勧めしたい同湖の桟橋釣りをガイドしよう。
〈伊藤さとし〉
———————————–
【中面センター見開きカラー】
生井澤聡の生き生きレポート――。第17回は千葉県香取郡東庄町を流れる黒部川。デカイのが釣れているし数も見込める。そんなヨダレが出そうな情報で向かったが初回の取材では見事に撃沈。しかも生井澤だけが釣れないという、まさに惨劇だ。このままでは終われないと日をおいて再チャレンジ。ところがこの日は常連が誰一人竿を出していない。答えは簡単。釣れてないから。案の定、ウキを動かすのはジャミばかり。記念すべき年末年始合併号がオデコで終わってしまう?
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
名手の次の一手! 中澤岳氏が厳寒期の椎の木湖(埼玉)の制し方の1つを伝授
———————————–
★本紙執筆陣が納竿&初釣りにお勧めする特選釣り場紹介!
千葉の流れ川(旭新川・湊川)&都内公園釣り場(水元小合内溜・行船公園)
★お年玉ビッグプレゼント。最高級へらバッグや竿、竿掛け、ウキなど豪華賞品を取りそろえ。
★納竿、初釣り特集。管理池や釣り堀の年末年始のイベント・大会情報が満載
★戸張誠・上達への道しるべ これで悩みは解消
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2015年1月2日号2014年12月22日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年5月31日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三島湖(千葉)」 千葉県君津市にある三島湖は、ダムサイト漏水工事…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年5月31日号表紙
    ■今週の特集 「アユ始動」 新元号になり始めて迎えるアユ釣りシーズン。 ・関東主要…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年5月31日号表紙
    ■今週号は「アユ釣り解禁大特集」!! 今週5月31日付号(5月27日発売)は「…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年5月31日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初夏のブラックバス」 今週のつり作戦は、淡水ルアーゲームの王道、ブ…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年5月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アユ解禁特集」 ファンお待ちかねのアユ釣りが間もなく開幕。5月20…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年5月24日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 春の乗っ込みで良型の情報が各地から寄せられるマダイ。 …
  7. 週刊へらニュース 2019年5月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小野川(茨城)」 茨城県稲敷市を流れる小野川の古渡地区は、オール…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年5月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「琵琶湖へ行こう!! 小アユ&ビワマス魅力満載」 ~中部圏から意外な…
  9. 鮎解禁特集2019キャッチ画像
    いよいよシーズンインを迎える鮎(アユ)。毎年発売して大変好評だった「鮎2019 解禁特集」を今…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年5月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ(エギング)」 今回の「つり作戦」はエギングで狙うアオリ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る