【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2015年2月20日号

週刊へらニュース 2015年2月20日号

■今週の推薦釣り場
「鵜沼堰(千葉)」
立春が過ぎ暦の上では春になった。しかし、これからが1年でもっとも厳しい季節。ウキの動きは極端に悪くなり、数は出なくても良型を釣りたいと思う野釣りファンが多い。そこで魅力的なのが、千葉県長生郡長生村にある鵜沼堰。尺2寸以上の地ベラを深場から引き上げる最高の気分を味わってもらいたい。
〈APC・五木田富雄〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「釣果アップの決め手」――。第26回はオーナー・インストラクターの岡田清が糸の特性と使い方を解説する。実釣は神奈川県厚木市にある厚木へら鮒センター。当日は曇のち雨のローライト環境。仕掛け回収時に糸をつかむのがおぼつかないほど光量不足の状態だった。そこで強い味方になってくれたのが白色道糸。視認性がとてもよく、打ち返しのリズムも糸のおかげで崩れずに済んだ。「弱視力・色覚障害など目に何らかのハンディを持つ人にはとくに打ってつけですね」と岡田は絶賛した。
〈本紙・関口〉
———————————–
【終面カラー】
灰俵沼(埼玉)で数は出なかったが良型そろいに満足
———————————–
★中沼(茨城)で降雪前に一仕事。42&38センチをゲット!
★横利根川(佐原向地)の陸釣りが網中・網外とも人気。
★手堅く釣れる鳥羽井沼自然公園(埼玉)。
★戸張誠・上達への道しるべ これで悩みは解消
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2015年2月20日号2月16日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年8月30日号表紙
    ■今週の特集 「ボート清爽」 自ら舵を取り大海原へGO! あのポイントもこのポイン…
  2. 週刊へらニュース 2019年8月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北利根川(茨城)」 この時期の平場は酸欠や水質に悩んでいる場所が…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ハゼと遊ぼう」 ~万能なチョイ投げがお勧め!! 釣った後のお楽しみ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止サビキ釣り」 家族や仲間、あるいは釣りの初心者を連れて釣りを楽…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年8月23日号表紙
    ■今週の特集 「ボートハゼ」 大人も子どもも夢中になるボートハゼ。シンプルタックルで楽…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  7. 週刊へらニュース 2019年8月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 梅雨明け以降、連日のように真夏日が続いている。…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「日本海イカメタルゲーム熱気充満」 ~ターゲットはマイカ(ケンサキイ…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年8月16日号表紙
    ■今週の特集 「イシナギ激釣」 アブラボウズ、カンナギ、モロコなどと肩を並べる大型魚イ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年8月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「晩夏の船釣り」 海の中はまだまだ夏模様! 日中の日差しに釣行に二の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る