【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2014年10月3日号

hera141003

■今週の推薦釣り場
「水坂沼(埼玉)」
埼玉県比企郡嵐山町にある水坂沼は、周囲600mほどの小ぢんまりした釣り場。
南桟橋側にある沢から水が流れ込んでおり、エン堤にあるオーバーフローから下のコイ池に水が落ちるようになっている。
常に水が動いていることから水質がよく、色黒で体高のある良型が釣れることで有名。釣れるのは尺から尺2寸がメーン。
引きが強くフラシ使用が禁止なので、魚体のきれいなヘラが多い。〈APC・若松恵治〉
———————————–
【棚網久はこう釣る】
第8回は千葉県君津市にある片倉ダムでの大型狙いにスポットを当てる。
同じく大型の聖地と呼ばれる亀山湖の上流に位置し、歴史は浅いながらも同湖にひけをとらないサイズが釣れるようになってきた。
いや、以前もやれば釣れたのだろう。しかし釣り方もポイントも未開拓だったものが、
多くの人が狙うことによってそれらが開拓され始めたというのが正直なところだろう。
そんな同ダムをどう狙えばいいのか、今回は徹底的に棚網にガイドしてもらおう。
〈本紙・関口〉

【28面カラー】
西湖(山梨)で舟&陸釣りを楽しむ
———————————–
★大減水の三島湖(千葉)で快釣!
★三名湖(群馬)の舟釣り例会で高釣果V
★ビン沼(埼玉)は宙釣りがおすすめ
★戸張誠・上達への道しるべ これで悩みは解消

———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
へらニュース10月3日号は9月29日(月)発売
300円(本体価格278円)
———————————–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. モーリス「ハードトップTiNICKS」
    チタンコーティングとスーパータフコーティングのW処理で、強さと超耐摩耗性能を兼ね備えた進化系高…
  2. ティムコ 「ジョイントワックス」
    ロッドのジョイント部をしっかりフィットさせ、緩みやガタつきを抑える。スピゴット(印籠継ぎ)・フ…
  3. ヒロキュー 「めっちゃ喰う!」シリーズ
    【トウモロコシ】 コーンペーストをたっぷり配合したアピール力抜群のトウモロコシイエロー。中…
  4. 週刊つりニュース関西版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒ベラ期待大」 水温がグッと下がり、管理池や釣り堀でもヘラブナの食…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ序盤戦」 北西風が威力を増してくると、クロ釣り師にとっては待…
  6. 週刊つりニュース関東版 2017年12月15日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 そろそろ年末年始の釣行準備! 祝魚・マ…
  7. 週刊へらニュース 2017年12月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 日ごとに寒さが厳しくなり、止水域は苦戦す…
  8. 週刊つりニュース中部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 寒ビラメ躍る季節」 ~人気上昇中の泳がせ釣りでトライ(…
  9. 最年少チャンピオンになった佐々木選手
    11月25日(土)、東京湾・久比里で開催された「ダイワカワハギオープン(DKO)2017」決勝…
  10. フィッシング遊
    フィッシング遊主催の「ファミリー&カップルトラウト釣り大会」が愛知県一宮市の北方・川釣…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る