【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2015年7月10日号

週刊へらニュース2015年7月10日号表紙

■今週の推薦釣り場
「田貫湖(静岡)」
静岡県富士宮市にある田貫湖が好機を迎えた。今まで田植えで水を落としていたが、それが止まる。現在は満水付近まで水位が回復し、どのポイントも好調に釣れ始まった。宙釣りで数を狙うもよし、底釣りでじっくり美ベラを狙っても面白い。標高が高いので、晴れてもパラソルを差せば暑さ知らずで釣りができるのもうれしい
〈熊谷 充〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「オレの仕事は釣ってナンボ」と断言するモーリス・インストラクターの小池忠教がお届けする〝釣って魅せる〟――。第22回は埼玉県羽生市にあるつり処椎の木湖からお届けしよう。釣り方はもちろん小池が得意とする両ダンゴ。タナはチョウチン。だとすればトップをグッと入れて、ダイナミックなアタリで釣っているのかと思うだろう。ところが実際は違う。ナジむかナジまないかギリギリの線でないとこの日の魚は食ってこなかった。取材日は前日に大雨が降り大増水した6月24日(水)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
埼玉県加須市にある加須吉沼で細井昭宏氏が魅せた! 朝からの雨で、食いが渋いなかペースを維持するカギはエサの調整にあった。軽めのボソをベースにあとは簡単な微調整をするだけ。ウキは終始、動きっぱなしになり45枚
———————————–
★鵜沼堰(千葉)は40センチを頭に63枚。“特別な日”に当たって
★横利根川(佐原向地)は網中・網外ともに好調。数・型がそろい、夏ベラシーズン本番。
★豊英湖(千葉)は豊英大橋先で91枚19.7キロで例会優勝
★戸張 誠「上達への道しるべ」
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2015年7月10日号7月6日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年8月30日号表紙
    ■今週の特集 「ボート清爽」 自ら舵を取り大海原へGO! あのポイントもこのポイン…
  2. 週刊へらニュース 2019年8月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北利根川(茨城)」 この時期の平場は酸欠や水質に悩んでいる場所が…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ハゼと遊ぼう」 ~万能なチョイ投げがお勧め!! 釣った後のお楽しみ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止サビキ釣り」 家族や仲間、あるいは釣りの初心者を連れて釣りを楽…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年8月23日号表紙
    ■今週の特集 「ボートハゼ」 大人も子どもも夢中になるボートハゼ。シンプルタックルで楽…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  7. 週刊へらニュース 2019年8月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 梅雨明け以降、連日のように真夏日が続いている。…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「日本海イカメタルゲーム熱気充満」 ~ターゲットはマイカ(ケンサキイ…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年8月16日号表紙
    ■今週の特集 「イシナギ激釣」 アブラボウズ、カンナギ、モロコなどと肩を並べる大型魚イ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年8月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「晩夏の船釣り」 海の中はまだまだ夏模様! 日中の日差しに釣行に二の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る