【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2015年7月10日号

週刊へらニュース2015年7月10日号表紙

■今週の推薦釣り場
「田貫湖(静岡)」
静岡県富士宮市にある田貫湖が好機を迎えた。今まで田植えで水を落としていたが、それが止まる。現在は満水付近まで水位が回復し、どのポイントも好調に釣れ始まった。宙釣りで数を狙うもよし、底釣りでじっくり美ベラを狙っても面白い。標高が高いので、晴れてもパラソルを差せば暑さ知らずで釣りができるのもうれしい
〈熊谷 充〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「オレの仕事は釣ってナンボ」と断言するモーリス・インストラクターの小池忠教がお届けする〝釣って魅せる〟――。第22回は埼玉県羽生市にあるつり処椎の木湖からお届けしよう。釣り方はもちろん小池が得意とする両ダンゴ。タナはチョウチン。だとすればトップをグッと入れて、ダイナミックなアタリで釣っているのかと思うだろう。ところが実際は違う。ナジむかナジまないかギリギリの線でないとこの日の魚は食ってこなかった。取材日は前日に大雨が降り大増水した6月24日(水)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
埼玉県加須市にある加須吉沼で細井昭宏氏が魅せた! 朝からの雨で、食いが渋いなかペースを維持するカギはエサの調整にあった。軽めのボソをベースにあとは簡単な微調整をするだけ。ウキは終始、動きっぱなしになり45枚
———————————–
★鵜沼堰(千葉)は40センチを頭に63枚。“特別な日”に当たって
★横利根川(佐原向地)は網中・網外ともに好調。数・型がそろい、夏ベラシーズン本番。
★豊英湖(千葉)は豊英大橋先で91枚19.7キロで例会優勝
★戸張 誠「上達への道しるべ」
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2015年7月10日号7月6日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年12月13日号表紙
    ■今週の特集 「LTアジ活発」 東京湾で一番人気と言ってもいいほど馴染み深いアジ。一日…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年12月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ライトロックフィッシュゲーム」 近くの波止や岸壁、地磯から手軽に楽…
  3. 週刊へらニュース 2019年12月13日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「城沼(群馬)」 春の乗っ込みに毎年大勢の釣り人が訪れる群馬県館林…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年12月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯釣り!! 寒グレ攻略」 ~ヒットすればデカイ!! それが一番の魅…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年12月6日号表紙
    ■今週の特集 「和竿で遊ぶ」 タナゴほか釣行記からポイント、専門ショップを紹介する特集…
  6. 週刊へらニュース 2019年12月6日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 紅葉前線が南下し水温が下がってくると、食…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年12月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 さあ、師走に突入! すぐにクリスマス、大晦日、正…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年12月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「エリアトラウト指南!! 一日10匹をクリアするために」 ~レンジの…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月29日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 ひとつテンヤマダイの基本から茨城・房総の概況、取材・釣…
  10. 週刊へらニュース 2019年11月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「片倉ダム(千葉)」 「大型狙いは春だけ」などと勘違いをしてはいな…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る