【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2016年1月29日号

週刊へらニュース 2016年1月29日号表紙

■今週の推薦釣り場
「丹生湖(群馬)」
厳寒期になるとがぜん面白くなるのが群馬県富岡市にある丹生湖だ。真冬のダム湖では超長竿が定番なのに、ここなら竿10尺から狙える。ウキは見やすいし振り込みも楽ちん。しかも場合によっては束釣りも狙えるので首都圏や県内はおろか、遠くは長野方面からも足を運ぶ釣り人が少なくない。今期も新ベラが大量放流されているので、いい日ならアタりっきりになるのも珍しくない。〈伊藤さとし〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「レベルアップ塾」ビギナーの釣技向上をはかるレベルアップ塾??。第13回はマルキユーチーフインストラクターの石井旭舟が登場。昨年に比べて冬場の釣果が好調だと聞きつけて、茨城県結城郡にある三和新池で実釣取材。今回は、厳寒期の管理池を舞台にメーターのウドンセット釣りで良型新ベラの引きを楽しんだ
〈本紙・高崎〉

【終面カラー】
厳寒期ここを狙え!八間川(千葉)
———————————–
★ジャパンフィッシングショー2016特集
★新左衛門川(千葉)で夕まづめに良型登場!
★伝兵衛エコ(茨城)は貴重な1枚
★戸張誠・上達への道しるべこれで悩みは解消
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2016年1月29日号1月25日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る