ホープ 「ドルフィンスポーツDS‐115LW・115LWC」

DS‐115LW走行

ホープから、スモールボートの2016ニューモデル「ドルフィンスポーツDS‐115LW」と「同・115LWC」が新登場。

免許不要の2馬力エンジンでもスイスイ走るFRP一体型ボートで激安的な低価格が好評のドルフィン・シリーズのスポーツタイプで、排水が容易なダブルデッキ(二重底)バージョン。11フィートだが登録長は3メートル未満(2.85メートル)なので船体検査は不要。バウ側の浮力をアップして最大9.8馬力搭載でも高い安定性を保つ船体の3人乗り。

広々としたフラットデッキには大型クーラーも難なく置けて、バウサイドとスターンサイドにマルチトレイを装備したことでロッドホルダーや魚探(オプション)などフィッシングパーツの取り付けを容易にし、釣りを楽しく盛り上げてくれる。
☆DS‐115LW
バウシートやスターンシートには浮力体入り、スターンシート兼用物入れにはイケス(オプション)も設置でき、オプションの回転シートセット、ミニアンカーローラーや運搬に便利なトランサムドーリーなどを装備すれば、スモールながら使い勝手の良いフィッシングボートに発展する。

☆DS‐115LWC「ドルフィンスポーツDS‐115LWC」は、さらにステアリングボックスとスポーツステアリングホイールを装備したスポーティー仕様。8馬力以上の船外機搭載ならスピード性能も十分。免許不要の2馬力の搭載も可能。

サイズは、2艇種とも全長3.32×全幅1.48×深さ0.57メートル。トランサムL。
DS‐115LWの重量が約68キロ、DS‐115LWCの重量は約85キロ。

税別価格は、DS‐115LWが単体¥23万5000、スズキ2馬力セット¥32万5000、スズキ8馬力セット¥43万5000。DS‐115LWCが単体¥39万8000。トーハツ9.8馬力セット¥59万。全国宅配可。

ホープ
TEL093(481)8080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊つりニュース関東版 2021年1月29日号表紙
    ■今週の特集 「タナゴ満喫」 タナゴ推薦釣り場 茨城・西谷田川周辺、茨城・霞ヶ浦周…
  3. 週刊へらニュース 2021年1月29日号
    ■今週の推薦釣り場 「上大島ファミリー釣り場(神奈川)」 年明けから冷え込みが厳しくな…
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年1月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフショアゲーム」 今週のつり作戦は、通常のつり作戦とは趣向を変え…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年1月29日号表紙
    ◎今週は「2月渓流解禁特集」!! いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年1月22日号表紙
    ■今週の特集 「タコ&イカ熱視線」 いよいよヤリイカが本格的にシーズンイン。各地から釣…
  7. 週刊へらニュース 2021年1月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 相次ぐ寒波でどこの釣り場も苦戦が続く。オデコ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、注目度ナンバー1の寒グロを特集。水…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ロックフィッシュと遊ぼう」 ~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面…
  10. 週刊へらニュース 2021年1月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「早霧湖(静岡)」 冬は底釣りが面白い。さらに長竿不要とくれば、初…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る