シマノ「ラシュラン NP」

shimano

シマノから鮎竿「ラシュラン NP」が新発売。「風斬りの名刀」初代ラシュラン調子が88という長さで現代に復活。

最新素材と細身肉厚設計が生みだす独特の粘り、「オトリが川底に張りつくような抜群の引きやすさ」はさらにランクアップ。90と85の長所をハイブリッドさせた88レングスはかつてないフィーリングをもたらす。

長良川や那珂川など、引き釣りが威力を発揮する河川に適した専用チューニングにより、波立つ瀬の中でもオトリがはじかれにくく川底で安定。野アユの一等地である底石ひとつひとつをなめるように引き上げる操作はこの竿の真骨頂。

細身肉厚ブランクスとエアロシェイプグリップで風にかなり強い。

引き釣り主体に、他の最新釣技でも柔軟にオトリを手なずけられるアクションをもつ。

全長8.77m、継数7本、仕舞寸法153.5cm、自重235g、先径1.6mm、元径26.2mm、適合水中糸 ナイロン0.1~0.6号、メタル0.04~0.2号、適合オモリ0~3号、カーボン含有率99.7パーセント
メーカー希望本体価格は¥27万5000。

シマノ
TEL0120-861130

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年6月2日号表紙
    ■今週の釣り物「ムギ・マルイカ」 しっかり誘い、繊細なアタリを察知。ゲーム性が高い釣り物で…
  2. 週刊つりニュース関西版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スロージギングに挑戦」 初夏の沖はお魚パラダイス。魅力的な魚が目白…
  3. 週刊へらニュース 2017年6月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「豊英湖(千葉)」 千葉県君津市にある豊英湖は三島湖、戸面原ダムと…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ナマズゲーム] ~昼も夜もエキサイティング!! ハマり過ぎには注意…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ブラックバス」 今週のつり作戦は、趣向をガラリと変えて、いきなりホ…
  6. 釣具のまつお
    大分県日田の三隈川沿いに店を構える釣具のまつお。三隈川をはじめ日田エリアはアユ釣り場として知ら…
  7. marukyu
    マルキユーからコイ釣り用配合エサ「粒鯉」が新発売。 動物性の素材を主体に用いた、集魚…
  8. hayabusa
    ハヤブサから遊動式鯛ラバ「無双真鯛フリースライド」シリーズに、新形状のネクタイが登場。 …
  9. dai3matsuei_hirame
    外房大原の第三松栄丸で開催されていた第10回ヒラメマスターズ。5月6日(土)に今季のヒラメ釣り…
  10. gama_ayu
    がまかつからアユ竿「がま鮎 競技GTI」が新発売。 極泳がせ…泳…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る