ホープ「ドルフィンD‐254PX3」

D-254PX3


ホープからワゴン車やワンボックス車の荷室にすっぽり積み込めるFRP3分割組み立て式のスモールボート2016ニューモデル、「ドルフィンD‐254PX3」が新登場。分割組み立てタイプでも激安で人気のドルフィンシリーズならでは、¥30万(税抜き)を切る船外機セット特価が設定されている。

D-254PX3  004「D‐254PX3」はコンパクトな8フィート2人乗りのボートを3分割の組み立てタイプとして、釣り場までの運搬と保管時の収納性を手軽にした。分割した時のサイズは全幅分の127センチ×最大104センチとコンパクトながら、センターシートにはオプションでイケスも装備できる。

254PX3 006船体構造は、静止安定性に優れるトリマラン型タイプで、従来のゴムボート式に勝るコンパクトな分割タイプながら堅牢な船体を持ち、さらにバウシートやスターンシート部分など各所に浮力体も内蔵されているので、安心感はさらに増している。免許不要で使用できる2馬力の船外機搭載時でもFRPタイプならではのスピードが確保でき、最大4馬力まで搭載を可能にしている。

また、アルミオールやミニアンカーローラーIII、回転シートセットなどのオプション(別売り)の追加で釣り機能をより高めることができる。

サイズは、全長2.53(分解時最長1.04)×全幅1.27×深さ0.50メートル(3段重ねたときの高さ0.70メートル)、重量約46キロ、定員2人、トランサムS、搭載最高出力4馬力。

税別価格はボート単体¥19万9000。スズキ製2馬力4ストローク船外機セット特価¥28万9000、トーハツ製3.5馬力4ストローク船外機セット特価付きの本体価格¥29万9000(予備検査料と消費税別途)。全国宅配可。

ホープ
TEL093(481)8080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2017年11月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレ盛況」 いよいよ水温も下がりだし、秋磯のグレは盛期を迎えた…
  2. 週刊へらニュース 2017年11月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕はかなり冷え込むように…
  3. 週刊つりニュース西部版 2017年11月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「落とし込み釣り」 ヒラマサやブリ、ヒラメ、大型根魚が躍動する落とし…
  4. 週刊つりニュース関東版 2017年11月24日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ」 12月1日茨城で待望の広域解禁!! 外房~茨城の最新釣況…
  5. 週刊つりニュース中部版 2017年11月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「狙うは10キロオーバー!! 青物ジギング激アツ」 ~フィールドは伊…
  6. 店内で開催された八百坂浩司氏の原画展01
    フィッシング遊鈴鹿店が取り組む「ヘドンストリートスズカ」の3周年を記念し、ヒロ内藤さんと釣魚画…
  7. 優勝のよろこび
    優勝の黒田さん 11月4日(土)、内房・勝山で「第7回鋸南町カワハギフェスティ…
  8. shirakobato_00
    11月5日(日)、埼玉県越谷市のしらこばと水上公園で「2017みんなで遊ぼうフィッシング祭りi…
  9. karei_taikai
    神戸市立須磨海づり公園では11月19日に「こども釣り大会」、25日まで「かれい釣り大会 1st…
  10. takatakiko
    12月3日(日)、千葉県市原市の高滝湖で「2017ワカサギ釣り大会」=養老川漁業協同組合、高滝…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る