「忠類川サーモンフィッシング2016」参加者募集中 北海道・忠類川

世界自然遺産の知床半島基部を流れる北海道・忠類川でサーモンフィッシングが楽しめる「忠類川サーモンフィッシング2016」への参加者募集中。

詳細は次の通り。

  • ▽対象魚…シロザケ(チャムサーモン)、カラフトマス(ピンクサーモン)
  • 期間8月4日(木)~11月6日(日)。休止日は毎週木曜日(ただし8月4日、9月22日は実施)
  • 釣り方ルアーフィッシング、フライフィッシング、エサ釣り※釣り上げた魚は基本的にキャッチ&リリース
  • 申込方法参加申込用紙に必要事項を記入の上、郵送またはFAXで申し込み。ホームページ(http://www.salmon.jp/)からも申し込み可能
  • 応募資格釣りマナーおよび規則を遵守する人(16歳未満の人は保護者同伴)
  • 申込期間10月3日まで
  • 参加料金施設利用料としての料金。一日利用券(期間中は一日利用可能)=4000円(高校生以下500円)。一日券ファミリー(親、高校生以下の子ども2人まで)=5000円(子どもが1人増えた場合500円追加)。一日券カップル(男女ペアーで利用できる)=6000円。3回利用券(期間中に3回利用可能)=9000円。シーズン利用券(期間中何回でも利用可能)=15000円(高校生以下2000円)。午後利用券=2000円

▼申込・問い合わせ先
標津漁協内・忠類川事務局
〒086‐1636北海道標津郡標津町北6条東1-1-1
FAX0153(82)2879、TEL0153(82)2341
標津町役場
TEL0153(82)2131
(どちらも土日・祝休み、午前9時~午後0時、午後1~5時)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年3月29日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」 アジやマダイなど魚種多彩なコマセ釣りを紹介 ----…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年3月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフシャロゲーム」 今回は本紙APCでもあり、現役の船長、そしてガ…
  3. 週刊つりニュース関西版 2019年3月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバリング楽し」 メバルと聞くとついつい冬の釣りをイメージしてしま…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年3月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセ春の乗っ込みクロダイ」 ~産卵のため浅場に集結!! 自…
  5. 週刊へらニュース 2019年3月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西の洲干拓水路(茨城)」 茨城県稲敷市を流れる西の洲干拓水路は、…
  6. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る