友部湯崎湖「笠間市長杯湯崎湖サマーバトルカップ」開催 7月18日

茨城県笠間市にある友部湯崎湖が、笠間市長杯湯崎湖サマーバトルカップを開催する。
要項は次の通り

  • 日時…7月18日(月・祝)、5時30分受け付け、6時15分~競技説明、6時30分~入場(受け付け順)、7~14時競技、14~15時検量、15時~表彰式
  • スペシャル企画…特別ゲスト・伊藤さとしさんによる釣り方指導&シマノロッド各種貸し出し
  • 募集部門&人数…自由釣り部門(2号桟橋)50人、チョウチン部門(3号桟桟)30人、底釣り部門(3号桟橋)30人、チャレンジ部門(4号桟橋)70人、合計180人
  • 参加費…¥4000(試釣割引券付き)
  • 規定…自由釣り部門が竿8~18尺でタナ自由。チョウチン部門は竿8尺以上でウキが穂先から60センチ以内、オモリは竿尻から20センチ以内。底釣り部門は竿8~18尺で完全底釣り制(段底は禁止)。チャレンジ部門は7キロジャスト検量ルール、タナ、竿ともに自由。チャレンジ部門を除き1フラシ12キロカット。スレ取り、生エサ、角麸使用禁止
  • 表彰…総合優勝(笠間市長杯・観光協会賞)、各部門の上位3人、女性、子ども、BBの各賞。ほか、お楽しみ抽選会あり
  • 申し込み…7月10日(日)までに事務所で前売り券を購入、または遠方の人は参加費を現金書留で郵送

友部湯崎湖
TEL0296(78)0127

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る