ヤマハ発動機「親子で楽しめる工場見学&体験教室」開催

ヤマハ発動機(株)の企業ミュージアム・コミュニケーションプラザで小・中学生対象の「親子で楽しめる工場見学&体験教室」を開催する。
詳細は次の通り。

  • 日時…7月20、22、27、29日。8月3、4、9、24、25、29、31日。午前の部は午前10時~午後0時30分、午後の部は午後1時30分~4時
  • 開催場所…ヤマハ発動機本社敷地内のコミュニケーションプラザ(静岡県磐田市)
  • 対象…小・中学生と保護者
  • 定員…午前の部、午後の部とも10組20人程度
  • 参加費…無料
  • 申し込み方法…事前に申込用紙(PDFダウンロード)で必要事項を確認のうえ電話、FAXまたはメール。定員になり次第締め切り。なお受け付けは土日を除く開催当日の三日前まで

▼問い合わせ
ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ
TEL0538(33)2520、FAX同局2530

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2017年10月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「コマセマダイに挑戦」 秋の船釣りシーズンもたけなわ。狙い物多彩なこ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年10月27日号表紙
    ■今週の特集 ~アマダイ鮮烈~腰越・池田丸 2代目アングラーズアイドルそらなさゆりが …
  3. 週刊へらニュース 2017年10月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「円良田湖(埼玉)」 埼玉県寄居町にある円良田湖が秋の好機を迎えて…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年10月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙う秋のクロダイ快釣」 ~数狙え良型も出る最…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年10月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋本番の磯クロ釣り」 秋は足早に深まり、やがて冬へと移行&hell…
  6. モーリス 「アバニ・シーバスPE・スーパーセンシティブ LS8・フルキャスト」
    8本よりの超低伸度PEアバニシーバス(スーパーセンシティブ)にロングディスタンス対応の200メ…
  7. ウエルエフ 「エコギア熟成アクア・活アジコムシ」
    ルアーとエサの概念を破壊した「エコギア・アクア」を、よりエサに近いポジションで、さらなる釣果を…
  8. PP-130PX4 001
    普通ワゴン車やミニバンなどの荷室にすっぽり積み込めるFRP4分割組み立て式のスモールボート20…
  9. 快晴で絶好の釣日和
    「震災復興第4回日立沖真鯛釣り大会」は先月開催予定だったがシケのため順延。10月9日(月・祝)…
  10. 天龍
    長野県・平谷村の平谷湖フィッシングスポットでは、ロッドメーカー天龍による「トラウトロッド、フラ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る