ヤマハ「SR-X 24」

ヤマハ「SR-X24」

ヤマハからプレジャーボートの新モデル「SR-X 24」が9月中旬発売予定。

「SR-X 24」は釣りだけでなくクルージング、トーイングなどのさまざまなマリンプレイに対応するマルチパーパスボート。

艇体にはスクエアバウが好評のフィッシングボート「YFR-24」と同型の最新船型を採用。優れた走行性能と安定性を発揮。

モーターボートらしさを演出するオープンタイプの外観デザインを採用。10人分の座席スペースを用意し、大人数でのクルージングやマリンスポーツを可能にした。

船外機は遊びのスタイルに応じて「F150D」、「F200F」の2種類から選択可能。

全長:7.2メートル、全幅2.59メートル、全深さ:1.74メートル、船体質量1474キロ。定員10人。カラーは全6色。
メーカー希望小売価格は法廷安全備品他含め「F150」が¥607万9500、「F200」が¥628万6500。

ヤマハ発動機お客様相談室
TEL0120(090)819

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2017年7月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船五目釣り」 魚種を選ばず狙うため、姿を見せるまで何がヒットしたの…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年7月28日号表紙
    ■今週の特集 「夏オニ壮観!」 ~相良平田港・福神丸、片貝・第2二三丸、片瀬・まなぶ丸…
  3. 週刊へらニュース 2017年7月28日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「横利根川・網中(佐原向地)」 今月は異常気象とも思える30度を超…
  4. 週刊つりニュース関西版 2017年7月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ボートでキス悠々」 梅雨が明けていよいよ夏本番! キスの釣果が上向…
  5. 週刊つりニュース中部版 2017年7月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「山岳渓流フライフィッシング優雅」 ~美しさ魅力的な天然・準天然魚ば…
  6. 週刊つりニュース関東版 2017年7月21日号表紙
    ■今週の特集 「ボートで自由自在!」 あべなぎさがボートで東京湾を遊びつくす …
  7. 週刊へらニュース 2017年7月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西部与田浦(千葉)」 梅雨明け間近になり、不安定な陽気が続いてい…
  8. 週刊つりニュース西部版 2017年7月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 ケンサキイカやヤリイカを狙う船釣りが最盛期に突…
  9. 週刊つりニュース関西版 2017年7月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アナゴ好気配」 まだ梅雨は明けていないが、猛暑日になる日もちらほら…
  10. 週刊つりニュース中部版 2017年7月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「楽しもう!! イカダ&カセでの五目釣り」 ~釣法&…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る