ヤマハ「SR-X 24」

ヤマハ「SR-X24」

ヤマハからプレジャーボートの新モデル「SR-X 24」が9月中旬発売予定。

「SR-X 24」は釣りだけでなくクルージング、トーイングなどのさまざまなマリンプレイに対応するマルチパーパスボート。

艇体にはスクエアバウが好評のフィッシングボート「YFR-24」と同型の最新船型を採用。優れた走行性能と安定性を発揮。

モーターボートらしさを演出するオープンタイプの外観デザインを採用。10人分の座席スペースを用意し、大人数でのクルージングやマリンスポーツを可能にした。

船外機は遊びのスタイルに応じて「F150D」、「F200F」の2種類から選択可能。

全長:7.2メートル、全幅2.59メートル、全深さ:1.74メートル、船体質量1474キロ。定員10人。カラーは全6色。
メーカー希望小売価格は法廷安全備品他含め「F150」が¥607万9500、「F200」が¥628万6500。

ヤマハ発動機お客様相談室
TEL0120(090)819

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. アキレス試乗会
    4月8日(土)~9日(日)、東京夢の島マリーナでアキレスボート、ポーターボート合同試乗会が行わ…
  2. 【内房】 「シロギス乗合ペア釣りプラン」 木更津・宮川丸 ▽日時&he…
  3. 入賞者写真
    4月9日、神戸市立平磯海づり公園で「カレイ・ガシラ釣り大会」が開催された。当日は120人が参加…
  4. 3月25日~4月7日に神戸市立須磨・平磯海づり公園で「春休み親子釣り大会」が開催された。 …
  5. 4月29日、大阪のフィッシングイチバン池田で「蛸墨族展示即売会」が開催される。 詳細は次の…
  6. 京都・西舞鶴から出船しているあいぶん丸で、今年も「あいぶん丸ダービー」が開催中。 詳…
  7. sato
    リーズナブルな価格と使いやすさで多くの釣り人に支持されている埼玉県幸手市にあるつり具サトーのオ…
  8. 上位入賞者
    4月15日(土)、埼玉県羽生市にあるつり処・椎の木湖でシマノ主催「浅ダナチョウチン一本勝負」が…
  9. 茨城県常総市にある小貝川吉野で、吉野公園春季へら鮒釣り大会が開催される。 要項は次の通り …
  10. shimano
    (株)シマノが、商品購入者に抽選で豪華賞品が当たるシマノワンダフルフェアを開催。 詳細は次…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る