世界にひとつだけの竿でハゼを釣ろう”一日でできる!”親子和竿教室 参加リポート

大川先生(中央)と参加の子どもたち

大川先生(中央)と参加の子どもたち

自分でハゼ竿を作る! こんな貴重な経験をするなんて、思いもよりませんでした。

小学校3年の子どもの夏の宿題にちょうどいいかなと思い、8月6日(土)、「一日でできる! 親子和竿作り教室」に参加。埼玉戸田にある和竿教室・大川で行われ、釣りはほとんど経験ありませんが、釣り好きな友人一家と一緒に参加してきました。

午前10時に現地へ。親子4組、子どもは女の子が4人で、1人だった男の子はちょっと気恥ずかしそう。

主宰の大川先生からあいさつがあり、すぐに製作の工程へ。和竿を作るには、簡単にまとめると10工程くらいあるそうです。(1)竹の仕入れ(2)3年くらい干す(3)火で熱して真っすぐにする(4)作りたい長さに切る(5)芽を取りきれいにする(6)つなぐ所の穴を開ける(7)補強用につなぐところに糸を巻く(8)糸を漆で固める(9)穂先にリリアンを結ぶ(10)全体を漆で塗る。

一日ではできないので、(1)~(6)は先生が処理してあり、私たちは(7)から。それでもこの糸を巻くのに、先生が5分のところを、私たちは30分以上。子どもは泣いたり笑ったり、とにかく夢中。ハマっている子もいて、意外な一面が…。一方、漆を塗るのは、マニキュアの要領で女子はスイスイ進みます。やっぱりね。

乾燥している間、昼食を取り、午後から最終工程。先生のプチ講義があり、子どもらは熱心にメモを取っていました。

たった5時間でしたが、作った竿をつないでみて、子どもよりも感激してしまいました! スーッと背筋を伸ばしているかのような、竹のたたずまい。これで釣ったら、喜び倍返しだろうなと思います。

※幸歌の感想
さいしょ糸を巻くのがすごくむずかししくて、なんども失敗してるうちに、くやしくて泣いちゃったりしたけど、先生に糸巻くの手伝ってもらったら、やっぱりすごいきれいでうれしい気持ちになりました。


さおにマニキュアをぬったり、ウルシをぬったりするのが、私はとっても楽しかったです。自分で作ったわざおでぜったいハゼを釣りたいです!

〈東京・内川昌子・幸歌=小3〉


「第2回一日でできる! 親子で和竿作り」
8月6日に続き、和竿教室・大川では、第2回親子イベントを開催。今回は漆を使わず、乾きのいい塗料で代用。

  • 日程…8月20日(土)。午前9時45分集合。10時開講。午後4時終了(正午から1時は休憩時間)
  • 場所…埼玉県戸田市和竿教室・大川(戸田市下前1~14~26~マンション戸田橋201)。車の場合は、付近にコインパーキングあり
  • 料金…親子で¥4900。竿1本制作の材料代含む。当日支払い
  • 対象…子どもは小学生以上でナイフなどが扱えることが条件。小学生のみの参加は不可。中学生・高校生や成人のみでの参加も可能(料金は要確認)
  • 制作する竿…ノベ竿で、ハゼ・タナゴ・マブナ・テナガエビ・ザリガニのなかから選ぶ。2本継ぎ、1~3メートル前後。当日持ち帰り可能
  • 募集人数…10人
  • 申し込み…和竿教室・大川に電話で、氏名・連絡先・作りたい竿を伝える。締め切りは8月18日(木)
  • 注意事項…保険は加入しておりませんので、各自でご対応ください

▼問い合わせ
和竿教室・大川
TEL048(444)3694

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る