須磨海づり公園「開園40周年記念釣り大会」開催ほか 9月22日

神戸市立須磨海づり公園では9月22日、豪華賞品をゲットできる「開園40周年記念釣り大会」が開催される。
詳細は以下の通り。

  • 日時…9月22日(木・祝)午前6~11時
  • 対象当日釣りをする6歳以上の人
  • 参加証配布午前6~10時※料金所で配布
  • 審査受付=午前10時30分~11時(管理塔下釣台監視詰所)。発表=11時15分~
  • 部門賞(1匹長寸1~3位)=一般の部、レディースの部、ジュニアの部(6~15歳)。シークレット賞(基準は当日発表)※ボラ、フグ、アイゴ、ゴンズイ、オニオコゼ、ハオコゼ、タコ、イカ、釣り堀のマダイをのぞく。1人につき1エントリー。全魚種10センチ以上が対象
  • 賞品「シマノSTELLAC3000」、「シマノBODERLESSBB495メートル-T」、「ダイワLIGHTTRUNKⅣS2000R」、「神戸牛(ステーキ)2万5000円相当」、「お米券1万円相当」、「アウトドアBBQセット」など
  • その他魚が釣れなくても賞品を手にすることができるお楽しみ抽選会もあり

神戸市立須磨・平磯海づり公園では「親子海釣り教室」および「シルバー釣り感謝週間」が実施される。
詳細は次の通り。

【親子海釣り教室】

  • 開催日…須磨=9月24日、10月15、29日、11月12日。平磯=9月10日、10月1、22日、11月5日※すべて土曜日
  • 料金1人1400円(釣り料、貸しザオ、仕掛け、エサ代含む)
  • 受付時間午前10~11時。事前申込は不要、各海づり公園料金所で「釣り教室参加」と伝えること。大人だけでも参加可能

【シルバー釣り感謝週間】

  • 期間9月5日(月)~16日(金)
  • 内容65歳以上は基本釣り料が半額、割増料金不要となる。年齢を確認できる証明書が必要

▼問い合わせ http://www.umiduri.com/
須磨海づり公園TEL078(735)2907
平磯海づり公園TEL078(753)3973

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る