ルミカ「クアトロ」

ルミカ「クアトロ」

ルミカのLED水中集魚ライトのブランド「FIRE FISH」から、4種類の発光モードを搭載したニューモデル「クアトロ」が新発売。

クアトロは(1)常灯、(2)ホタル点滅、(3)ゆらぎ回転、(4)高輝度点滅の全4モードを搭載。ターゲットの活性に合わせてアピールを変えることができる。

LEDのパワー発光と、製品の外見的特徴である色鮮やかな蛍光反射板との組み合わせで横方向へ光を拡散し、より輝きを増すハイブリッド発光を実現。これにより小型軽量ボディーでありながら、十分な輝度で強力なアピール力も併せ持つ。

発光色のグリーンは「通常タイプ」と「遅延発光タイプ」の2製品あり、後者はスイッチオンでターゲットのいるタナまで確実に落としてから15秒後に発光する「15秒遅延タイマー機能」を搭載。サメなどをよける効果が期待できる。

耐水圧は水深1000メートル、本体サイズは直径20×全長101ミリ、水中重量6グラム、引張強度8kgf。使用電池(別売)は単4乾電池1本なので交換も簡単。

カラーはブルー、レッド、UV、グリーン、グリーン遅延の全5色。
メーカー希望本体価格¥1500、UVと遅延のみ¥1600。

ルミカ東京支店
TEL03(5569)6080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年12月4日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 茨城や外房を中心に高い人気を誇る、ひとつテンヤを使った…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 水温が下がってくると、あれだけ元気だった魚たちも…
  3. 週刊へらニュース 2020年12月4日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 今年も残り約1カ月となり、納竿・初釣りという…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「シーバスにオフシーズンなし!! 冬パターンで攻略」 ~ルアーセレク…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年11月27日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ待望」 12月に広域で解禁する常磐沖のヒラメ。例年、直後に5キロ…
  6. 週刊へらニュース 2020年11月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕は冷え込みが厳しくなっ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 大分沖の船釣りを賑わしているのがタチウオ! 晩秋を迎…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カワハギと勝負」 ~沖釣り至高のターゲットに挑戦!! 冬にかけて絶…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年11月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー激アツ」 脚光を集めるスーパーライトジギング「SLJ」地域によっ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年11月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 秋の深まりとともに活性化してきている磯のクロ。続々と…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る