大裕丸「秋のマダイ釣り大会」開催中 和歌山県・串本大島 11月30日まで

和歌山県・串本大島の大裕丸では「秋のマダイ釣り大会」を開催中。

黒潮の影響が濃く大物のメッカである串本周辺は、マダイの魚影も抜群に濃い。このエリア独特のカセからテンビンフカセやフカセで狙うマダイは80センチオーバーの実績あり。期間は11月30日まで、マダイの1匹長寸を競う。上位3人に豪華賞品をプレゼント。

参加するには乗船前にエントリーが必要。1度エントリーすれば、期間中は参加登録される。なお、エントリーするには渡船料とは別に500円が必要。大物を目指して参加してみよう。

▼問い合わせ
大裕丸
電話0735(65)0603

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年8月6日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「聖湖(長野)」 連日のうだるような暑さに、そろそろ嫌気が差してき…
  3. 週刊つりニュース西部版 2021年8月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ヘラブナ釣り」 今週の「つり作戦」は夏のヘラブナ釣りにスポットを当…
  4. 週刊つりニュース関東版 2021年8月6日号表紙
    ■今週の特集 「夜イカ」 日中のクラクラするような日差しを避けて楽しめる夜釣り。いつも…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年8月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロダイ&キビレトップウォーターゲーム」 ~今からがまさにハイシー…
  6. 週刊つりニュース中部版 2021年7月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スイミングハタゲーム」 ~ターゲットはオオモンハタ&アカハタ(2~…
  7. 週刊つりニュース関東版 2021年7月30日号表紙
    ■今週の特集 「東京湾のタチウオ」 エサ、ルアー、テンヤ。主に3種類の釣り方で親しまれ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年7月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ライトジギングゲーム」 ハードな釣りというイメージが強いジギングだ…
  9. 週刊へらニュース 2021年7月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西湖の陸っぱり(山梨)」 今年も暑い夏がやってきた。ならば〝ヤマ…
  10. 2021umiduriバナー
    コロナ禍で釣りを始めた人は必読の1冊『令和最新版 海釣り完全読本』を発売! …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る