「第3回タックルベリー子ども釣りクラブ」盛況 神奈川・ベリーパーク イン フィッシュオン! 王禅寺

%e7%9f%ad%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%89

10月15日(土)、神奈川県川崎市にある管理釣り場・ベリーパーク イン フィッシュオン! 王禅寺で「第3回タックルベリー子ども釣りクラブ」が開催された。

当イベントは多数のルアーメーカーや学釣連の協力のもと、釣り教室&バーベキューを実施。「子どもに釣りの楽しさを知ってもらい、いい思い出を作ってもらいたい」という趣旨のもと、神奈川県内の3つの児童養護施設の子どもたち36人が招待された。

%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%ab%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa%e8%89%b2%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b午前9時、まずはバーベキュー小屋内でルアーの色付けを体験。スプーン3つが配られ、油性マジックで思い思いの色を塗る。終わったらそのスプーンに名前を付け、インスタントカメラで撮影。スタッフがフックを付けこれを実釣に使う。スプーンは自分の名前や、「スターフィッシュ」、「ピカピカ」、「真田丸」など面白い名前が付けられていた。待っている間には同エリアプロスタッフの永井さんから釣り方の説明が行われた。

%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%93%e3%81%a0次はサブロー池に移動し、実釣体験。はじめは「釣りは初めて」という子も多く、ルアーをうまくキャストできなかったが、多数のスタッフによる手助けもあり、徐々に上達。

最初は食い渋りの状況だったが10時10分の放流後、一気に魚の活性が上がる。永井さんから「持っているなかから一番明るい色に替えて、投げてから2~3秒待って巻いて」というアドバイス。

これを実行すると、ポンド全体で次々にヒット。「釣れた!」「すご~い」などの歓声が上がった。

%e9%ad%9a%e3%81%95%e3%81%b0%e3%81%8d%e3%81%ab%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8ある程度釣れたところで、班ごとに分かれ魚さばき体験。先ほど釣ったばかりの魚をさばき、命の大切さを学ぶ。スタッフがやり方を見せている間に少し気持ち悪くなってしまう子もいたが、「お寿司屋さん、毎日こんなことしてるんだね」などと言いながら一生懸命にさばいている子も。

魚さばき後は、正午まで釣りを続行。皆このころには上達しており、「ネット取って」という声が次々に上がる。エサ釣りも含め、全員が魚の引きを体験して実釣終了。

その後、昼食としてバーベキュー。先ほどさばいて串を打った魚を焼き、それを食べた子どもたちが「美味しい」と笑顔を見せた。食後に記念撮影をして散会となった。

同ポンドではほかにもチャリティイベントを行っており、11月23日(水・祝)には子ども虐待防止オレンジリボン運動として、チャリティ巻き巻き釣り大会を開催予定。終了後にはチャリティオークションも行われる。

▼問い合わせ
ベリーパーク イン フィッシュオン! 王禅寺
TEL044(959)0037

<週刊つりニュース東京本社・小谷友樹>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. boatshow
    3月8日(木)~11日(日)の四日間、神奈川県横浜市にあるパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリー…
  2. turihajimete
    3月24日(土)、日本釣用品工業会主催の「釣りはじめて親子」のための釣り教室が開成水辺フォレス…
  3. 須磨海づり公園「恵風マダイ釣り大会」開催中 2月28日まで
    神戸市立須磨海づり公園では2月28日まで「恵風マダイ釣り大会」を開催中。 詳細は次の通り。…
  4. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ投(キス)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…
  5. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…
  6. 谷養魚場
    千葉県成田市にある谷養魚場へら池が第4日曜に、月例大会を開催。 次回の要項は次の通り …
  7. フィッシング相模屋「謝恩親睦へら鮒釣り大会」開催 厚木HC 3月25日
    神奈川県相模原市にあるフィッシング相模屋が、同県厚木市にある厚木へら鮒センターで謝恩親睦へら鮒…
  8. ダイワ 「DV1」
    自由な発想で、手軽にフィッシングを楽しめるオールインワン。ルアーから堤防、船まで幅広く使えるロ…
  9. フィールドデバイス 「EZ-DAGGER」
    根魚や青物、中深場のマダラ・アカムツまで。あらゆる魚を魅了する新世代メタルジグEZ-DAGGE…
  10. モンベル 「ジェットボイルミニモ」
    クッカーとバーナーを一体収納型にし、大幅なコンパクト化を実現。クッカーの底に取り付けられている…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る