「第36回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権」予選 高知・沖ノ島 2月12日 

2月12日、高知・沖ノ島でがまかつ主催の「第36回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権」予選が開催される。
詳細は次の通り。

  • 日時…2月12日(日)、予備日は2月25日(土)。午前3時30分~午後4時
  • 集合場所…高知県宿毛市片島港・海上保安庁前
  • 参加費…1万500円
  • 定員…200人
  • 申込締切…1月12日

【募集要項】

  • 申込方法…申込書に必要事項を記入の上、がまかつフィッシングロッド販売契約店に申し込む。がまかつに直接申し込むことはできない。定員以上の申込があった場合は抽選。抽選結果は全員に通知。当選した人には受付票、大会要項、集合場所地図、参加費振込用紙を送付するので、大会当日は必ず受付票を持参すること。申込は締切日当日の午後5時がまかつ必着分までとする。参加費は参加記念品代、渡船代、短期傷害保険代を含む。振込用紙到着後、期限内にゆうちょ銀行で振り込むこと。期限内に振込がない場合はキャンセル扱いとなる。開催日の5日前を過ぎてからのキャンセル、不参加の場合は参加費は返金されない。キャンセルの連絡はがまかつ大会係まで電話※本予選会に出場した人は、2017年度に開催される他のG杯グレ予選会に参加することはできない
  • 競技方法…規定サイズ(当日発表)以上のグレの総重量で審査

▼問い合わせ
がまかつ
TEL0795(22)7392

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年11月15日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集」 個体数が少なく、苦戦は必至の状況で始まった秋シーズン。…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣りの中でも不動の人気を誇るクロ(メジナ)…
  3. 週刊へらニュース 2019年11月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 各地から続ぞくと新ベラ放流の便りが届き、ニ…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の船フグ本格始動」 ~ゲーム性と食味は一級品!! 老舗船宿の…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年11月8日号表紙
    ■今週の特集 「エリアフィッシング特集」 ヒットパターンがころころ変わり、そのゲーム性…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のチヌ釣り」 朝夕が過ごしやすくなって秋本番、近場の波止や河口、…
  7. 週刊へらニュース 2019年11月8日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「田貫湖(静岡)」 まもなく紅葉の季節となる静岡県富士宮市にある田…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イワシ泳がせのヒラメ釣り待望の開幕」 ~冬は別格!! 肉厚の白身に…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月1日号表紙
    ■今週の特集 「ショウサイフグ」 魚影濃く型も文句なし!ズッシっとくる重みがたまらない…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年11月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカメタルに挑戦!」 ~まずはベイトタックルで臨むのが妥当!!…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る