つり具サトー 舟水シリーズ「両ウドン・グルテン底」期間限定発売

舟水シリーズ「両ウドン・グルテン底」

埼玉県幸手市にあるつり具サトーのオリジナルヘラウキは、リーズナブルな価格と使いやすさでビギナーからベテランまで多くの釣り人に支持されている。

その舟水シリーズから厳寒期の両ウドンや両グルテン専用モデル「両ウドン・グルテン底」を期間限定発売。

トップは極細グラスソリッド(0.6ミリφ)を採用し、厳寒期特有の微細なアタリも明確。ボディーは約4.5ミリ径のカヤ2枚合わせ(白塗り)、絞りは細身なストレート形状で、かすかなヘラの触りにも高反応。足には7センチのカーボンを採用して、スムーズな立ち上がりを実現。

厳寒期のほか、休日の混雑による食い渋り時の底釣りにも対応。

サイズは10~14番の5種類。トップは極細グラスソリッド(17~21センチ)。カヤ2枚合わせボディー(10~14センチ)。カーボン足はすべて7センチ。

価格は5本セット¥1万800(税込)。

今回50周年記念として、先着20人には特別サイズの15番(トップ22センチ、ボディー15センチ、足7センチ)をサービス

つり具サトー
TEL0480(48)0080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊つりニュース関東版 2021年1月22日号表紙
    ■今週の特集 「タコ&イカ熱視線」 いよいよヤリイカが本格的にシーズンイン。各地から釣…
  3. 週刊へらニュース 2021年1月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 相次ぐ寒波でどこの釣り場も苦戦が続く。オデコ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、注目度ナンバー1の寒グロを特集。水…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ロックフィッシュと遊ぼう」 ~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面…
  6. 週刊へらニュース 2021年1月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「早霧湖(静岡)」 冬は底釣りが面白い。さらに長竿不要とくれば、初…
  7. 週刊つりニュース関東版 2021年1月15日号表紙
    ■今週の特集 「寒メジナ」 磯釣りの花形・メジナ 地磯や沖磯、堤防からの釣りを紹介 …
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年1月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ」 今週のつり作戦は、シーズン真っ只中の磯の寒グロのスポット…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年1月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ攻略」 ~高水温で難易度高めでも冬は良型を狙える季節(2~3…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年1月8日号表紙
    ■今週の特集 「初釣りへ行こう」 1月1日号と8日号の40ページ立て合併号。年末年始の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る