「2017シマノジャパンカップチヌ釣り選手権大会」予選 関西周辺日程

全国各地で「2017シマノジャパンカップチヌ釣り選手権大会」の予選が行われる。
関西周辺の大会は次の通り。

【広島大会】

  • 会場…広島湾一帯
  • 開催日…4月8日(土)。予備日は9月23日(土)
  • 定員…75人
  • 申込期間…1月23日~2月15日
  • 参加費…6000円

【下津井大会】

  • 会場…岡山・下津井沖
  • 開催日…4月15日(土)。予備日は9月24日(日)
  • 定員…120人
  • 申込期間…1月30日~2月22日
  • 参加費…5000円

【四国A】

  • 会場…愛媛・今治の磯
  • 開催日…9月2日(土)。予備日は9月9日(土)
  • 定員…76人
  • 申込期間…6月19日~7月12日
  • 参加費…5500円

【四国B】

  • 会場…愛媛・今治の磯
  • 開催日…9月3日(日)。予備日は9月10日(日)
  • 定員…76人
  • 申込期間…6月19日~7月12日
  • 参加費…5500円※参加費は記念品代、保険、渡船料を含む

【募集要項】

  • 申込方法…シマノホームページ上で申し込む。シマノエントリーセンター宛に電話もしくはFAXでの申込もできるが、別途申込手数料(1大会1000円)が必要となる。四国A・Bの2大会に重複して申し込むことはできない。直接シマノの営業所や釣具店に申し込むことはできない。定員を超えた場合は抽選となる。※インターネットでの申込は、すでに全会場とも可能となっている。各大会の項目に記載した申込期間は電話、FAXでの場合
  • 審査方法…グレ5匹の総重量で決定。釣り方はウキのフカセ釣りのみ

▼申込先
電話、FAXでの申込先はシマノエントリーセンター(大会申込専用)
TEL0120(200)160、FAX0120(122)220

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年6月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新七間川(千葉)」 平場の乗っ込みは一段落して、食いが落ちてきた…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年6月21日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨イサキ」 ジメジメする梅雨ごろに旬を迎えるイサキは脂の乗りも釣果も…
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年6月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夜焚きイカ釣り」 夏の夜の船釣りの定番、夜焚きイカ釣り。今年も人気…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年6月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「美味!! 梅雨イサキ好機到来」 ~初夏の沖釣り花形ターゲット(2~…
  5. SALT GAME PRESS 2019SUMMER バナー
    ※関東及び中部エリアの釣具量販店、釣具店での発売。紙面取扱のお問い合わせは>>こちら 電子…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年6月14日号表紙
    ■今週の特集 「タチウオ」 夏に向けて浅場にやってくるタチウオ。ジギングに最適なシーズ…
  7. 週刊へらニュース 2019年6月14日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「山中湖(山梨)陸釣り」 関東近県ではおそらくもっとも乗っ込み時期…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年6月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ第2弾」 今週号は通常のつり作戦とは趣向を変えて、最新実釣…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年6月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期突入」 ~産卵後の食い渋り…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年6月7日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 テクニック次第で釣果が大きく変わるテンヤマダイ。ベテラ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る