がまかつ「がまへら兜(かぶと)」

がまへら兜

(株)がまかつから、パワーと粘りと強さを備えた野ベラ専用設計のニューロッド「がまへら・兜(かぶと)」が新発売。

乗っ込み期の大型狙いはもちろん、レコードクラスの巨ベラと真っ向勝負を挑むのに頼れるひと振り。

本体は高強度カーボンを肉厚に重ねたため頑強。さまざまなトラブルが起こりうる野釣りでも信頼の強さを発揮する。

極太穂先と超胴調子を採用。極太穂先はアワセ時に巨ベラの突進を受け止め、超胴調子により竿の曲がりの支点が中央から胴に向かって移動するので、無類のパワーと粘り腰を同時に体感できる。

さらに「がまへら兜」専用設計のオリジナル握り&回転リリアンを採用。握りにはグリップ力と弾性力があり、手になじむEVA素材を使用。さらに尻栓をあえて排除することで手に局部的に当たる部分をなくし、手の痛みを飛躍的に解消した。回転リリアンには十分な強度を持たせて接着面積も通常の3倍以上に。巨ベラやコイに対峙しても壊れにくく、根掛かりなどで直線的に引っ張っても簡単に抜けない仕様になっている。

6~13、15尺の全9アイテム
自重45~105グラム
希望本体価格¥3万5000~6万2000。

がまかつ
TEL0800(222)5895

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. yume
    大阪・堺出島港の夢フィッシングでは、7月29日まで「夢ハネ・シーバスフェアー」が開催されている…
  2. hisatagawa
    5月4日、京都・久多漁協(京都市左京区久多下の町37)で「久多の里第12回あまご釣り大会」が開…
  3. 5月6日、大阪・貝塚の水藻フィッシングセンターで「第35回リーダース関西へらぶな釣り大会」が開…
  4. 4月29日、兵庫・川西市の猪名川漁協で「2018マス釣り&猪名川浄化運動大会」を開催。…
  5. ogawa
    千葉県我孫子市にある小川つり堀園で春季大会を開催する。 要項は次の通り …
  6. mfg
    5月27日(日)、MFG東日本(マルキユーファングループ)主催の第75回MFG東日本親善海釣り…
  7. faftama
    つり環境ビジョンコンセプトに基づくLOVE BLUE事業は、「水辺をキレイに・サカナを守ろう・…
  8. miyagawa
    内房木更津の宮川丸では、以下の日程でゴールデンウイーク特別ペア料金を実施。 詳細は次の通り…
  9. tobisima
    銭洲遠征などを行う静岡土肥のとび島丸では、「泳がせ釣りに興味がある」「大きい魚を釣りたい」「遠…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年4月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「巨ベラに歓喜」 春のヘラは野釣りが熱い。大型が浅場に乗っ込み、ファ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る