「ジャパンインターナショナルボートショー2017」盛況 神奈川県横浜市 来場者数は5万2252人

ジャパンインターナショナルボートショー2017

3月2日(木)~5日(日)の四日間にわたり、パシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリーナ(ともに神奈川県横浜市)でジャパンインターナショナルボートショー2017=一般社団法人日本マリン事業協会主催=が行われた。

来場者数は5万2252人で前年比106パーセント。「海・心満たされる時間…」をテーマに218社・団体が出展。多種多様なボート、ヨット、水上オートバイ、スモールボート、カヤックやマリンエンジンなどが展示・販売された。

ステージでは釣りガールのトークショーやセミナーなどを実施。横浜ベイサイドマリーナ会場では中大型艇の係留展示やボート免許教習艇を用いた体験操船などが行われ、参加者は初めての体験を楽しんでいた。

日本マリン事業協会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. オーナーばりでは、ブリキンスイマーの発売を記念してインスタグラムでの釣果写真投稿キャンペーンを…
  2. 7月3~23日、神戸市立須磨海づり公園では「石鯛釣り大会」が開催される。詳細は次の通り。 …
  3. 7月2日(日)に、「ホープ・スモールボート展示会」が大阪市の大阪北港マリーナ会場で開催される。…
  4. 京都・美山川、兵庫・揖保川で「ダイワ鮎竿試釣会&マンツーマン講習会」が開催される。 …
  5. 「第38回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権」予選が徳島・小松海岸、島根・尾浜海岸で開催された…
  6. 埼玉県さいたま市にある武蔵の池が、第4回マルキユー杯を開催する。 要項は次の通り …
  7. 茨城県笠間市にある友部湯崎湖が、毎月第1土曜日に、チャレンジカップを開催。毎回競技規定(釣り方…
  8. 神奈川県厚木市にある厚木へら鮒センターで、ヘラエサ「一景」エサ教室を開催する。 要項は次の…
  9. 千葉県柏市にある逆井へら鮒センターで発売の平日パスポートが好評。 ¥1万で購入…
  10. 埼玉県加須市にある加須吉沼が、海の日大会を開催する。 要項は次の通り …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る