「第9回グレダービーinつりエサ市場」結果 三重県の磯を舞台

ロングラン大会入賞者

ロング大会入賞者

平成28年11月1日~29年2月29日、三重県の磯を舞台に開催されていた「第9回グレダービーinつりエサ市場」(つりエサ市場本店・尾鷲店)が幕を閉じた。

期間中に釣り上げた口太・尾長グレの2匹長寸を競う大会で、全体的に釣果は良く50センチを超える大物も釣り上げられた。参加者は160人と昨年を上回り、磯釣り人気を証明する結果となった。

優勝は50.3センチと48.5センチを釣り上げた園政善さん。「毎年エントリーしてきたが、初めて優勝できて本当にうれしい」と述べた。準優勝は久松伸治さんで48センチと48.5センチ。1位とわずか2センチの差で惜しくも敗れた。3位は田中健二さんで45センチと51センチ。

また、3月5日に開催された「第9回グレダービーinラストチャンス大会」では、口太グレ・尾長グレのいずれか1匹の長寸を競い合った。

優勝者は南義彦さん48.5センチ、準優勝は山田大輔さん46センチ、3位は高尾新一郎さん45センチ。他魚の部は鳴石郁文さんのクロダイ46センチ、レディース賞は水野美和子さんのグレ26センチ。参加者は60人。こちらも昨年を上回った。

◎ロング大会結果(敬称略)

  1. 園政善50.3センチと48.5センチ
  2. 久松伸治48センチと48.5センチ
  3. 田中健二45センチと51センチ
  4. 飯尾高章47.6センチと48センチ
  5. 仲尾俊廣52センチと43.5センチ
  6. 北川勇46.3センチと47.3センチ
  7. 森岡達也42.5センチと49.5センチ
  8. 中井達也45.6センチと46センチ
  9. 西正浩46.8センチと44.3センチ
  10. 永吉秀匡42センチと47.6センチ

▼問い合わせ
つりエサ市場本店
TEL0598(74)1091

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「根魚と遊ぼう」 これから春までは一年で最も水温の下がる季節。気温は…
  2. 週刊つりニュース西部版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「早春のチヌ釣り」 今週のつり作戦は、早春のチヌのフカセ釣りをお届け…
  3. 週刊つりニュース関東版 2018年3月2日号表紙
    ■今週の特集 「シーバス痛快」 東京湾の好ターゲット・シーバスに注目。2、3、4面で横…
  4. 週刊へらニュース 2018年3月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」今冬の冷え込みは例年以上。釣り場はどこも結氷し、氷割…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止メバル」 ~春告魚のシーズン間近!! 身近な釣り場で楽しもう(…
  6. boatshow
    3月8日(木)~11日(日)の四日間、神奈川県横浜市にあるパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリー…
  7. turihajimete
    3月24日(土)、日本釣用品工業会主催の「釣りはじめて親子」のための釣り教室が開成水辺フォレス…
  8. 須磨海づり公園「恵風マダイ釣り大会」開催中 2月28日まで
    神戸市立須磨海づり公園では2月28日まで「恵風マダイ釣り大会」を開催中。 詳細は次の通り。…
  9. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ投(キス)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…
  10. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る