「第13回九十九里春の沖釣大会」4月23日に延期 参加者募集中

4月9日(日)に開催予定だった「第13回九十九里春の沖釣大会」=九十九里漁業協同組合主催=は悪天候により23日に延期。そのため、まだ参加者募集中。
詳細は次の通り。

  • 日時…4月23日(日)、午前4時30分受付、5時開会式、5時30分出船、到着後一斉開始、11時終了、正午検量、昼食。午後0時30分~オークション、1時表彰式・閉会式、1時30分~抽選会・ジャンケン大会
  • 募集人数…280人
  • 費用(税込。船代、弁当代、エサ、氷、保険料含む)…男性¥1万1000。女性は¥8000、中学生以下¥6000
  • 集合場所…片貝漁港第二泊地魚市場
  • 釣法…コマセ釣り
  • 対象魚…ハナダイ・アジ。マダイは町長賞
  • 検量…ハナダイ・アジ5尾までの合計重量。町長賞はマダイ1尾の重量
  • 表彰…総合順位は、合計重量で各船1、2位を選出後、そのなかで重量が重い選手を3位まで、レディース賞は合計重量がもっとも重い女性、町長賞はマダイ1尾の重量がもっとも重い人
  • 競技規定…ライフジャケットは全員着用。活エサ禁止。ハリス3号まで。終了直前にハリ掛かりし、20分以内に取り込まれた場合は検量対象とする。定められた場所以外での検量は無効
  • 申し込み…参加船宿へ電話

▼問い合わせ
増栄丸直栄丸喜美丸ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年6月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新七間川(千葉)」 平場の乗っ込みは一段落して、食いが落ちてきた…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年6月21日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨イサキ」 ジメジメする梅雨ごろに旬を迎えるイサキは脂の乗りも釣果も…
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年6月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夜焚きイカ釣り」 夏の夜の船釣りの定番、夜焚きイカ釣り。今年も人気…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年6月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「美味!! 梅雨イサキ好機到来」 ~初夏の沖釣り花形ターゲット(2~…
  5. SALT GAME PRESS 2019SUMMER バナー
    ※関東及び中部エリアの釣具量販店、釣具店での発売。紙面取扱のお問い合わせは>>こちら 電子…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年6月14日号表紙
    ■今週の特集 「タチウオ」 夏に向けて浅場にやってくるタチウオ。ジギングに最適なシーズ…
  7. 週刊へらニュース 2019年6月14日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「山中湖(山梨)陸釣り」 関東近県ではおそらくもっとも乗っ込み時期…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年6月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ第2弾」 今週号は通常のつり作戦とは趣向を変えて、最新実釣…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年6月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期突入」 ~産卵後の食い渋り…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年6月7日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 テクニック次第で釣果が大きく変わるテンヤマダイ。ベテラ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る