「2017九州ボートショー」開催 福岡市ヨットハーバー特設会場 4月22・23日

2017九州ボートショー

海の楽しさやマイボートライフの魅力満載のイベントとして九州エリアで最大級のボート&マリン用品合同展示会「2017九州ボートショー」が4月22日(土)・23日(日)の2日間、福岡市西区小戸の「福岡市ヨットハーバー特設会場」で開催される。

ゴールデンウイーク目前、本格的な大物釣りシーズンを迎えて〝海遊び〞ムードは満点。しかも、この2日間は入場無料。受け付けで簡単なアンケートにお答えいただくだけで豪華なグッズが当たるかもしれない「大抽選会」にも参加できるし、子どもたちは「クイズラリー」への参加で記念品をゲットできるので、家族や仲間と誘い合わせての来場がお勧め。

ヤマハ、ヤンマー、スズキなど主要ボートメーカーによる最新型が展示されると同時に「新艇試乗会」も行われる。近場の釣りにお手ごろな24フィートクラスに加えて、憧れの30フィートオーバーのプレミアムボートへも無料で「試乗できる」チャンスお見逃しなく。

昨年は熊本地震の影響で急きょ中止になったボートショー、一年越しの仕切り直し開催だ。

主催=九州ボートショー実行委員会、主管=(一社)日本マリン事業協会九州支部協力=博多港開発・ササキコーポレーション共同事業体後援=国土交通省九州運輸局、福岡海上保安部、福岡市、日本小型船舶検査機構、(一財)日本海洋レジャー安全振興協会、(一財)関門海技協会、日本船舶職員養成協会西日本駐車場は2か所完備、1時間ごと100円、4時間超~最大500円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年10月23日号表紙
    ■今週の特集 「秋のコマセ釣り」 コマセ釣りの種類と特徴を知ろう ◎内房 勝山…
  2. 週刊へらニュース 2020年10月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「松原湖(長野)」 長野県南佐久郡小海町にある海抜1123メートル…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年10月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋ジギング」 今週のつり作戦は、大物たちとのスリリングなやり取りが…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年10月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「グレ攻略指南!! 魅惑の秋磯へ」 ~数釣りも型狙いも有望な季節!!…
  5. 週刊つりニュース西部版 2020年10月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ちょいカゴ釣り」 今回の「つり作戦」は長崎・鷹島・船唐津漁港での「…
  6. 週刊つりニュース関東版 2020年10月16日号表紙
    ■今週の特集 「ワカサギ楽し」 相模湖おススメ舟宿案内 ワカサギおすすめ釣り場紹介…
  7. 週刊へらニュース 2020年10月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「宮島池(千葉)」 日を追うごとに秋が深まり、釣りをするには最高の…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年10月16日号表紙
    「秋のイカダは五目天国」 ~釣り方次第で釣果は多種多様!! アジ、カワハギ、キス、青物に根…
  9. 週刊つりニュース西部版 2020年10月9日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 秋到来を迎え、大分沖の船釣りの注目度ナンバーワンはタ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年10月9日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤタチウオ」 東京湾で人気急上昇中のテンヤタチウオを紹介 …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る