カルティバ「STX-45ZN」

STX-45

カルティバから大型シーバス、サーフヒラメ、サクラマス、青物などに使えるルアーフック「STX-45ZN」が新登場。

タフワイヤー素材を採用し、強度アップ。鋭く、耐久性の高いハリ先を実現。PEライン使用時の泣き所だった挙動変化でのバラシに対して、「圧縮ロック」と「見切れ防止」コンセプトで対応。重量は「ST-46」と同じなので、対象ルアーの互換性あり。

同社のトリプルフックの中で防サビ機能は最高レベル。使用後にハリが黒く変色することがあるが、これは亜鉛(ZN)がハリ本体よりも酸化することでハリがサビから守られている証。特にハリ先の摩耗が抑えられるのが大きなメリット。

サイズは1~10。
メーカー希望本体価格は¥950。

オーナー
TEL0795(22)1433

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊つりニュース関東版 2021年1月29日号表紙
    ■今週の特集 「タナゴ満喫」 タナゴ推薦釣り場 茨城・西谷田川周辺、茨城・霞ヶ浦周…
  3. 週刊へらニュース 2021年1月29日号
    ■今週の推薦釣り場 「上大島ファミリー釣り場(神奈川)」 年明けから冷え込みが厳しくな…
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年1月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフショアゲーム」 今週のつり作戦は、通常のつり作戦とは趣向を変え…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年1月29日号表紙
    ◎今週は「2月渓流解禁特集」!! いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年1月22日号表紙
    ■今週の特集 「タコ&イカ熱視線」 いよいよヤリイカが本格的にシーズンイン。各地から釣…
  7. 週刊へらニュース 2021年1月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 相次ぐ寒波でどこの釣り場も苦戦が続く。オデコ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、注目度ナンバー1の寒グロを特集。水…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ロックフィッシュと遊ぼう」 ~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面…
  10. 週刊へらニュース 2021年1月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「早霧湖(静岡)」 冬は底釣りが面白い。さらに長竿不要とくれば、初…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る