カルティバ「STX-45ZN」

STX-45

カルティバから大型シーバス、サーフヒラメ、サクラマス、青物などに使えるルアーフック「STX-45ZN」が新登場。

タフワイヤー素材を採用し、強度アップ。鋭く、耐久性の高いハリ先を実現。PEライン使用時の泣き所だった挙動変化でのバラシに対して、「圧縮ロック」と「見切れ防止」コンセプトで対応。重量は「ST-46」と同じなので、対象ルアーの互換性あり。

同社のトリプルフックの中で防サビ機能は最高レベル。使用後にハリが黒く変色することがあるが、これは亜鉛(ZN)がハリ本体よりも酸化することでハリがサビから守られている証。特にハリ先の摩耗が抑えられるのが大きなメリット。

サイズは1~10。
メーカー希望本体価格は¥950。

オーナー
TEL0795(22)1433

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年1月24日号表紙
    ■今週の特集 「陸っぱり盛況」 好期を迎えているメジナやクロダイ、ファミリーに最適なア…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は趣向を変えて、船エサ釣り、オフショア…
  3. 週刊へらニュース 2020年1月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「手賀川(千葉)」 千葉県柏市~我孫子市を流れる手賀川は東西に長く…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 泳がせで狙う高級根魚五目」 ~魅力は食味と青物並みの馬…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年1月17日号表紙
    ■今週の特集 「釣りフェスティバル」特集 1月17~19日にパシフィコ横浜で開催される…
  6. 週刊へらニュース 2020年1月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「長島新堀(千葉)」 野釣りではアタリオデコも珍しくない、過酷な季…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、いよいよ本格的なシーズンに突入した…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止釣り!! 名古屋港クロダイ攻略戦」 ~ハワセ釣りで冬の難敵に挑…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年1月10日号表紙
    ■今週の特集 「初釣り」特集 東京湾初タチ会心 令和2年祝いダイ乱れ咲き 清流…
  10. 週刊へらニュース 2020年1月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「門池(静岡)」 長年の放流継続が実を結び、真冬でもウキが動く釣り…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る