福岡市と北九州市の真ん中”津屋崎”でライトなボートフィッシングが楽しめる【第六やま屋丸】がHP公開!

第六やま屋丸

福岡県福津市津屋崎で営業する「第六やま屋丸(https://dairokuyamayamaru.jimdo.com)」がホームページを公開した。

津屋崎は、福岡市と北九州市のちょうど中間に位置している。九州自動車道の古賀インターから20分ほどの距離で、遠方からのアクセスも良い。国道3号線から海岸まで釣具店もあるので、釣りをするにはとても便利な立地だ。

第六やま屋丸

第六やま屋丸は、津屋崎海岸に沿った近場のライトなボートフィッシング専門。案内する海は津屋崎海岸~新宮海岸で、ターゲットはキス、アジ、ヒラメ、サワラ、スズキ、アコウ、アラカブ、アオリイカなど季節によって様々。 長年、レンタルボートやま屋を運営してきた経験から、この海域のことは熟知しているという。

案内してくれるポイントは湾状になっており、波穏やかな海に加え、海岸線も常に見えているので子どもや女性でも安心して釣りが楽しめる。グループやファミリーでの乗船は大歓迎だそうだ。

穏やかな津屋崎湾

遊漁船の営業期間は5月~11月だが、11月は海の状況によって変わるので注意。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る