魚のおろし方が学べる「お魚基本技術の会」毎月開講 ベターホーム協会

ベターホーム協会では、魚のおろし方が学べる「お魚基本技術の会」を11~4月の6カ月コースで開講予定。
毎月、講師の指導の下、1人で1匹の魚をおろしてみるという内容。半年で8種類の魚介を扱い、新鮮な魚の見分け方や料理の盛り付け方のルールなど実用的な知識も身に付けることができる。
詳細は次の通り。

  • 実習内容…11月=イワシ。12月=サバ。1月=カレイ、ホタテ。2月=マダイ。3月=ニジマス、豆アジ。4月=イナダ(ハマチ)
  • 開講…毎月1回ずつ。半年(6回)で修了
  • 定員…1クラス32人
  • 入会金…3240円(税込み)
  • 会費…31752円(材料費込み、税込み)
  • 会場…梅田教室(大阪市北区)、難波教室(大阪市中央区)、神戸教室(神戸市中央区)、京都教室(京都市下京区)。日程はベターホーム協会ホームページまたは電話にて詳細を

▼問い合わせ・申込先
ベターホーム協会大阪事務局
TEL06(6376)2601(平日午前9時30分~午後5時30分、土日・祝休み)
ホームページ(http://www.betterhome.jp/)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タラジギングに挑戦」 マダラといえば冬のイメージが強いが、釣りのタ…
  2. 週刊へらニュース 2018年6月1日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「芦ノ湖(神奈川)」 神奈川県箱根町にある芦ノ湖が面白くなってきた…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初夏のブラックバス」 今週のつり作戦は、大人気のブラックバスゲーム…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「工夫を重ねてスキルアップを目指せ!! ムギイカメタル」 ~日本海初…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年6月1日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」(2~5面) 釣り物が多彩なコマセ釣り。東京湾剣崎松輪・あ…
  6. enagyokyou
    岐阜県中津川市の恵那漁業協同組合では、中津支部の理解と協力もあって「中津川あゆビギナーズエリア…
  7. 釣りと環境保全を学ぶ「子どもかんきょう釣り教室」〈主催・認定NPO法人日本釣り環境保全連盟、東…
  8. urugi
    長野県下伊那郡売木村を流れる売木川で、今年も「南信州うるぎ村渓流釣り祭り」が開催される。 …
  9. amagasaki
    兵庫・尼崎市立魚つり公園で6月2日、「レディース魚つり大会」が実施される。 詳細は次の通り…
  10. orland
    6月、7月にオーランド(大島製作所)主催の「黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会」、「黒鯛(チヌ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る