「アユの朝市」開催中 愛知・一宮市木曽川漁協 10月31日まで

愛知県一宮市の北方川釣り体験場でおなじみの木曽川漁業協同組合では今シーズンも「アユの朝市」を開催中。開催期間は10月31日(予定)まで。

朝市は市場のセリと同じ入札方式で、入札料500円を支払えば一般客も参加可能。入札料を一度支払えば、来年以降も永続的に参加できる。

販売は1キロ単位で、入札者が落札希望額を提示していき、最高値を提示した時点で落札となる。落札相場の目安は3000円から。

アユは木曽川に放流されて大きく育った天然育成の魚と同漁協で養殖された魚の2種で、20~25センチ50グラム前後の立派な個体ばかり。養殖魚は、飼育を工夫して天然魚に近い風味に育てられている。

なお、管理釣り場・北方川釣り体験場は10月末にオープンする予定

▼問い合わせ
木曽川漁協
TEL0586(87)3222

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  3. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…
  6. 週刊へらニュース 2019年3月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「花室川(茨城)」 琵琶湖に次いで、日本で2番目の湖面積を誇るのが…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセPE釣法」 今週のつり作戦は、フカセ釣りに新風を吹き込んだP…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年3月15日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ好発進」 ついに開幕した南房のイサキ。 これから初島沖など各…
  9. 週刊つりニュース関西版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌカカリ釣り本領」 いよいよチヌの乗っ込みシーズンがやってきた。…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! イワシ泳がせ五目」 ~高級根魚を狙い撃ち(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る