週刊つりニュース・オーナーばり共催「オーナーカップ山中湖ワカサギ釣り大会」開催 12月7日

2017 オーナーカップワカサギ釣り大会

一段と冷え込みが厳しくなる12月。ワカサギ釣りは、釣果面でも技術面でも、面白い時期に入ります。週刊つりニュースでは、オーナーばりと共催で「オーナーカップ山中湖ワカサギ釣り大会」を開催します。4隻のドーム船・屋形船合同で行う初めての試み。この記念すべき大会で、栄光の座を勝ち取るのは、あなたかも?!

  • 2017 ワカサギ釣り大会 ポスター開催日…12月7日(木)。雨天決行、荒天中止
  • 集合場所…山梨・山中湖/つちやボート(山梨県南都留郡山中湖村山中90)
  • 参加船宿…つちやボート、なぎさ、アーマー、魚安(順不同)
  • 参加費…乗船料4000円、入漁料600円(女性・子ども・70歳以上300円)。エントリー費1000円。いずれも当日支払い
  • 参加特典…オリジナルキャップ、仕掛け・オモリ(1人1組)などの参加賞あり
  • 募集人数…各船15人、計60人
  • 参加資格…年齢、性別は問いません※未成年者の場合は保護者の承諾が必要です
  • 参加条件…オーナーばりの仕掛けを使用
  • スケジュール…受付6:00~「つちやボート」にて受付終了6:45、出船7:00「つちやボート」桟橋から各船が出船、競技開始7:15(予定)、競技終了14:00、表彰式15:00~※スケジュールは変更する場合があります
  • 競技規定…オーナーばりのワカサギ仕掛けを使用。総尾数で競う(各自カウンターで計測し、上位は再度正確に検量)。釣り座は各船で抽選。竿数は1人2本まで(電動・手バネ可)。ハリ数、オモリ号数は自由。魚探使用可。エサは赤虫、サシなどを各自で用意。追加が必要な場合は、船宿に問い合わせを。コマセは不可
  • ゲスト…井上聡さん(オーナーばり、シマノインストラクター)
  • 表彰…各隻1位・2位の横取り式で優勝~8位を決定。上位入賞者には商品券など豪華賞品や副賞を用意
  • 申し込み…大会専用フォーム下記参照もしくは、週刊つりニュース・大会イベント係03(3355)6540番へ。氏名・住所・希望のドーム船をお伝えください。月曜~金曜、午前10時~午後5時。11月30日(木)締め切り
  • 注意事項…船宿加入の保険の範囲を超えた傷病、他人への賠償責任、自動車事故、救援費用などにつきましては、個人の負担とさせていただきます。直前のキャンセルは、キャンセル料がかかります
  • 協賛…マルキユー、factory-bほか
  • 協力…つちやボート/080-8873-8801、なぎさ/0555-62-2121、アーマー080-1383-2626、魚安090-5202-5565
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 秋本番。日に日に磯釣りシーンがアツくなってきた。も…
  2. 週刊つりニュース関西版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「管理釣り場でマス釣り」 秋は行楽のシーズン。家族でどこにいこうか迷…
  3. 週刊つりニュース関東版 2018年10月26日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 釣果も食味も上昇中「エサ取り名人」カワハギを取り上げる …
  4. 週刊へらニュース 2018年10月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 11月10日(土)、恒例の日研・全放協によ…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカメタル」 ~一度は対峙してみたい憧れのターゲット!! 日本…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  7. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  9. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る