「第31回尾鷲磯釣大会」開催 三重県尾鷲市の各磯 

owase

尾鷲市観光釣協会主催の「第31回尾鷲磯釣大会」〈共催・尾鷲市〉が下記の要領で開催される。

  • 日程…Ⅰ部…平成29年12月2日(土)~平成30年1月8日(月)、Ⅱ部…平成30年1月21日(日)の一日大会、Ⅲ部…総合グレの部(Ⅰ部のハンデとⅡ部の各1匹長寸の合算)※荒天の場合、Ⅱ・Ⅲ部は平成30年1月28日(日)に延期
  • 参加費…無料(渡船代、エサ代は各自負担)
  • 対象魚…グレ、クロダイ
  • 場所…三重県尾鷲市の各磯(須賀利、尾鷲、九鬼、三木浦、梶賀)
  • 参加渡船…尾鷲…大ちゃん、柴山、宮城野、ゆき丸、川端。九鬼…黒潮マリンクラブ。梶賀…榎本、勝三屋、誠丸
  • 競技方法…Ⅰ部…各渡船の競技方式による。渡船ごとに1~10位を決定。参加回数は自由、Ⅱ部…1匹長寸で判定、Ⅲ部はⅠ部のハンデとⅡ部の1匹長寸を合算した数値で判定※Ⅰ部で1~3位に入った人は必ずⅡ部に参加すること。Ⅱ・Ⅲ部に参加しない場合は順位を繰り上げる。Ⅰ部の重複受賞は認めない
  • 申込方法…各自参加渡船へ申し込む
  • 計測所…Ⅰ部は各渡船店で計測。Ⅱ部は熊野古道センター(午後1時15分まで)
  • 賞…Ⅰ部グレの部=各渡船1~3位(商品券2万、1万、5千円)、Ⅱ部グレの部=優勝賞金5万円、2位3万円、3位1万円、Ⅱ部チヌの部=優勝賞金2万円、2位1万円、3位5千円、Ⅲ部総合グレの部=優勝賞金10万円、2位5万円、3位3万円
  • 表彰式…平成30年1月21日(日)午後2時から熊野古道センターで※会場ラッキー賞として、表彰式の抽選で20人に特産品をプレゼント

▼問い合わせ http://owasekankou.com/
尾鷲磯釣大会事務局
TEL0597(23)8223

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カカリ釣りチヌに挑戦」 年間を通して楽しめるチヌのカカリ釣りだが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年9月21日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 各地大会もヒートアップ中の「エサ取り名人」の異名を持つ人気…
  3. 週刊へらニュース 2018年9月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路(千葉)」 千葉県柏~我孫子の両市を流れる新木水路は、田…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ最盛期へ!! ボートエギングに挑戦しよう」 ~キャスティ…
  5. 週刊つりニュース西部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 型狙いの春アオリに対し、秋アオリは数釣り…
  6. zenkai_
    イカメタルに挑戦したい。もっと上手になりたい。そんな読者の思いに応えるべくスタートしたのが読者…
  7. 週刊つりニュース関西版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリ開幕」 秋のアオリイカシーズンが開幕した。ターゲットは春生…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「泳がせ釣り」 沖でヒラマサやブリといった青物を筆頭にヒラメや大型根…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のクロダイ攻略法」 ~堤防のウキフカセ!! 行動パターンを把握し…
  10. 週刊つりニュース関東版 2018年9月14日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」 誰でも楽しめる東京湾のLTアジから相模湾のカツオ、ボート…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る