日本鮎毛バリ釣り団体協議会「アユの生態、環境問題・シンポジウム」開催 文京区・全水道会館

日本鮎毛バリ釣り団体協議会主催のシンポジウム

11月23日(木・祝)、東京都文京区にある全水道会館4階大会議室で日本鮎毛バリ釣り団体協議会主催のシンポジウム「天然アユを取り戻すために今できること」が開催された。

毛バリ釣りのみならず、アユのさまざまな生態や環境問題にも言及し、年2回発刊されている「鮎毛バリ通信」の30号を記念して企画され、70人以上が集い盛況な会合となった。

基調講演の高橋勇夫農学博士(たかはし河川生物調査事務所・所長)をはじめ、斉藤修二さん(東京都水産課主任)や安永勝昭さん(東京都内水面業連会長・秋川漁協組合長)が講演。

また、落語家の林家彦いち師匠が司会を務め、この場でしか聞けない貴重な情報が提供され、パネルディスカッションでは自由闊達で楽しい議論が展開された。


<日本鮎毛バリ釣り団体協議会=報>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年12月13日号表紙
    ■今週の特集 「LTアジ活発」 東京湾で一番人気と言ってもいいほど馴染み深いアジ。一日…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年12月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ライトロックフィッシュゲーム」 近くの波止や岸壁、地磯から手軽に楽…
  3. 週刊へらニュース 2019年12月13日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「城沼(群馬)」 春の乗っ込みに毎年大勢の釣り人が訪れる群馬県館林…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年12月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯釣り!! 寒グレ攻略」 ~ヒットすればデカイ!! それが一番の魅…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年12月6日号表紙
    ■今週の特集 「和竿で遊ぶ」 タナゴほか釣行記からポイント、専門ショップを紹介する特集…
  6. 週刊へらニュース 2019年12月6日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 紅葉前線が南下し水温が下がってくると、食…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年12月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 さあ、師走に突入! すぐにクリスマス、大晦日、正…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年12月6日号表紙
    ■今週のつり作戦 「エリアトラウト指南!! 一日10匹をクリアするために」 ~レンジの…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月29日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 ひとつテンヤマダイの基本から茨城・房総の概況、取材・釣…
  10. 週刊へらニュース 2019年11月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「片倉ダム(千葉)」 「大型狙いは春だけ」などと勘違いをしてはいな…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る