フィッシング遊「ファミリー&カップルトラウト釣り大会」開催 北方・川釣り体験場 12月17日

フィッシング遊

フィッシング遊主催の「ファミリー&カップルトラウト釣り大会」が愛知県一宮市の北方・川釣り体験場(木曽川漁協)で開催される。この機会に参加してみては。
詳細は次の通り。

  • とき…12月17日(日)※小雨決行
  • 場所…北方・川釣り体験場(愛知県一宮市北方町北方東大日3付近)
  • 表彰…釣り上げた魚2匹の長寸。総合の部1~3位(コイ、フナなどは対象外)、1匹早掛け賞
  • 定員…50人(25組)
  • 参加資格…親子もしくは男女のペアに限る(2人1組)。子供の参加は中学生以下
  • 参加費…大人4000円、中学生3000円、小学生2000円、小学生未満は要相談
  • 集合場所…北方・川釣り体験場駐車場
  • 受付…7時30分~8時(大会終了後は午後4時まで釣りが楽しめる)
  • 競技規定…釣り場の規定に基づく。使用するのはプラグとスプーンだけ(女性と子供は先にトレーラーを付けて使用してもいい)。釣り座は当日抽選で決定。クーラーやスカリは持参
  • 締切…12月14日(木)まで。※定員になり次第締め切り

▼申込・問い合わせ
フィッシング遊(名古屋北店、名古屋南店、中村黄金店、一宮店、日進梅森店、春日井店)


【津店・名古屋北店・名古屋南店に山本太郎さんのチヌ専用コーナー新設】

フィッシング遊津店・名古屋北店・名古屋南店では、チヌアドバイザーに就任した山本太郎さんのチヌ専用コーナーを新設した。

山本さんが実際に愛用しているタックルをはじめ、便利な小物やお勧めのダンゴレシピなどを集結。クロダイ釣り師なら時間を忘れてしまうほどじっくりゆっくり楽しめるコーナーを目指す。

今後、山本さんが来店するのは名古屋南店は12月14日(木)、津店は12月21日(木)。正午から午後8時ごろまで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. モーリス「ハードトップTiNICKS」
    チタンコーティングとスーパータフコーティングのW処理で、強さと超耐摩耗性能を兼ね備えた進化系高…
  2. ティムコ 「ジョイントワックス」
    ロッドのジョイント部をしっかりフィットさせ、緩みやガタつきを抑える。スピゴット(印籠継ぎ)・フ…
  3. ヒロキュー 「めっちゃ喰う!」シリーズ
    【トウモロコシ】 コーンペーストをたっぷり配合したアピール力抜群のトウモロコシイエロー。中…
  4. 週刊つりニュース関西版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒ベラ期待大」 水温がグッと下がり、管理池や釣り堀でもヘラブナの食…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ序盤戦」 北西風が威力を増してくると、クロ釣り師にとっては待…
  6. 週刊つりニュース関東版 2017年12月15日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 そろそろ年末年始の釣行準備! 祝魚・マ…
  7. 週刊へらニュース 2017年12月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 日ごとに寒さが厳しくなり、止水域は苦戦す…
  8. 週刊つりニュース中部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 寒ビラメ躍る季節」 ~人気上昇中の泳がせ釣りでトライ(…
  9. 最年少チャンピオンになった佐々木選手
    11月25日(土)、東京湾・久比里で開催された「ダイワカワハギオープン(DKO)2017」決勝…
  10. フィッシング遊
    フィッシング遊主催の「ファミリー&カップルトラウト釣り大会」が愛知県一宮市の北方・川釣…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る