「第1回チヌ祭りin大阪南港」開催 大阪・堺出島 夢フィッシング 2月25日

sasame

2月25日、大阪・堺出島の夢フィッシングを利用して、チームヤイバ関西・大阪支部主催の「第1回チヌ祭りin大阪南港」が開催される。

詳細は以下の通り。

  • 日時…2月25日(日)
  • 集合場所…堺市出島港とれとれ市場駐車場
  • 対象魚…チヌ、キビレ
  • 参加資格…一般参加およびチームヤイバ会員(基本的にオープン参加)
  • 参加費…2500円(女性は1750円)。渡船、エントリー料金含む、当日受付時に支払い。エサ、飲食物は各自で準備
  • 応募方法…大会ポスターのエントリーシート、チームヤイバHP、往復はがき(チームヤイバ会員)で申し込む
  • 申し込み期限…2月16日(金)まで※往復はがきは2月14日(水)の消印有効
  • 競技規定…25センチ以上のチヌ・キビレ
  • 競技方法…ささめ針のハリを使用し、サオ、ハリ1本を使用したフカセ釣りに限る(予備ザオはサオ袋に収納しておくこと)。さしエ、まきエは自由(個人で持てる範囲とする)とするが、生きエサは禁止。釣り座は自由とするが、他の選手の妨げとならないよう配慮する。途中での渡船を利用した移動は不可(天候変化などで船長が危険と判断した場合はこれに限らない)
  • 審査…チヌ、キビレ3匹までの総重量※1匹長寸の表彰あり

▼問い合わせ
チームヤイバ関西・大阪支部
TEL090(7880)4555(上山)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る