ダイワ「月光・柔(やわら)」

ダイワ月光・柔

ダイワの人気ヘラ竿「月光」シリーズに、新たに軟調子モデル「月光・柔(やわら)」が2月に発売。

「柔よく剛を制す」をコンセプトに、ヘラの引きをじっくり味わえる、しなやかなハイコストパフォーマンスの軟調子モデル。

引きをゆったり楽しめるよう、和竿のノウハウとカーボン技術の融合を具現化する株理論をベースに、一枚一枚とのやり取りを堪能する釣り味重視の設計。

さらに尺数ごとにバランスを見直しながら、その精度を向上させている。7~10尺のソリッド穂先は新素材(メガトップ)を採用し、360度どの方向にも均一な曲がりを実現している。11~15尺にはパワー&軽さ重視のチューブラー穂先を採用。

クッション性に優れたバランス設計がなされているので、冬季のシビアなトーナメントや、カッツケなど繊細さが要求される釣りにも効果を発揮する。

外観は高級感とコストパフォーマンスに優れた竹地+笛巻きデザインを採用。握りは新袋編み握り仕様。

7~15尺の全9アイテム、自重36~91グラム。
メーカー希望本体価格¥1万8300~3万200。

▼問い合わせ
グローブライド(ダイワ)
フリーダイアル0120(506)204

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年3月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 春とは名ばかりで今だ厳しい釣りを強いられる埼玉…
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年3月5日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ端麗」 繊細なアプローチでイカの女王に接近! …
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 陸上では春の日差しも感じられる日も増え始めたが、海中は…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ジャンボヒガンを狙い撃て」 ~カットウフグ大型狙いの季節! 食わせ…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年2月26日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」 寒い冬が終わり、春の足音が聞こえてきた。いよいよ各地で…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年2月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファン春の一大イベン…
  8. 週刊へらニュース 2021年2月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「作田川(千葉)」 立春を過ぎても寒い日が続いているが、常連が足し…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年2月26日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年2月19日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り元気」 コロナ禍も魚たちには無関係。春に向かって元気なターゲット…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る