「2018シマノジャパンカップクロダイ(チヌ)釣り選手権大会」予選 関西エリア日程

全国各地で「2018シマノジャパンカップクロダイ(チヌ)釣り選手権大会」の予選が行われる。
詳細は次の通り。

【中四国B】

  • 会場…広島湾一帯(広島県)
  • 日時…4月7日(土)、予備日は9月2日(日)
  • 定員…75人
  • 申込期間…2月14日まで
  • 参加費…6000円

【中四国C】

  • 会場…笠岡の磯(岡山・笠岡市)
  • 日時…4月21日(土)、予備日は10月20日(土)
  • 定員…100人
  • 申込期間…2月5~28日
  • 参加費…6000円

【中四国D・E】

  • 会場…今治の磯(愛媛・今治)
  • 日時…D大会=9月8日(土)、予備日は9月15日(土)。E大会=9月9日(日)、予備日は9月16日(日)
  • 定員…各76人
  • 申込期間…6月25日~7月18日
  • 参加費…5500円※中四国D・E大会に重複して申し込むことはできない。

【募集要項】

  • 申込方法…シマノホームページ上で申し込む。シマノエントリーセンター宛に電話もしくはFAXでの申込もできるが、別途申込手数料(1大会1000円)が必要。直接シマノの営業所や釣具店に申し込むことは不可。定員を超えた場合は抽選
  • 競技規定…各大会とも、タックルはどのメーカーでも可(その他の詳細は申込後に送られてくる大会規約に記載)
  • 問い合わせ…シマノ中四国営業所TEL086(264)6100

▼申込先
電話、FAXでの申込先はシマノエントリーセンター(大会申込専用)TEL0120(200)160、FAX0120(12
2)220。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年2月21日号表紙
    ■今週の特集 「メバル春告」 ~メバル釣れたか 桜はまだか~ エサ、ルアーで楽しむ…
  2. 週刊へらニュース 2020年2月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「袋のため池(千葉)」 記録的暖冬での釣りの釣況は不安定だ。暖かい…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年2月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 今週のつり作戦は、まだまだ厳しい寒さが続く中、ますま…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年2月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバルプラッギングに挑戦」 ~ハイシーズンは表層攻略!! アクショ…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年2月14日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ凛然」 ~凛とした冬の空気に映える水しぶき~ 相模湾・長井…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年2月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「陸っぱりエギング・アオリイカ」 今週のつり作戦は、人気の陸っぱりエ…
  7. 週刊へらニュース 2020年2月14日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「水元小合内溜(東京)」 釣り人に限らず都民の憩いのオアシスなのが…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年2月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メタルスッテ」 ~冬に熱いツツイカゲーム!! 熊野灘のイカ御三家を…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年2月7日号表紙
    ■今週の特集 「イシモチ会心」 船釣り入門に最適! 基本の釣り方を確認 東京湾・金…
  10. 週刊へらニュース 2020年2月7日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上大島ファミリー釣り場(神奈川)」 連日の冷え込みでヘラ釣りは正…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る