「2018シマノジャパンカップ鮎釣り選手権大会」開催 中部地区大会日程

「2018シマノジャパンカップ鮎釣り選手権大会」が今年も開催される。中部地区大会の開催日などは次の通り。

【中部A大会】
6月9日(土)、予備日6月16日(土)/岐阜県・板取川/定員200人/申込期間3月26日(月)~4月18日(水)/参加費3000円
【中部B大会】
6月10日(日)、予備日6月17日(日)/岐阜県・板取川/定員200人/申込期間3月26日(月)~4月18日(水)/参加費3000円
【中部C大会】
6月30日(土)、予備日7月7日(土)/岐阜県・白川/定員200人/申込期間4月16日(月)~5月9日(水)/参加費3000円
【中部D大会】
7月1日(日)、予備日7月8日(日)/岐阜県・白川/定員200人/申込期間4月16日(月)~5月9日(水)/参加費3000円

◎セミファイナル中日本大会…7月14日(土)、予備日7月18日(水)、岐阜県・長良川郡上

  • 対象魚…アユ
  • 参加資格…日本国内に在住の人。年齢、性別不問(20歳未満の人は保護者の承諾が必要)。地区大会&予備日、セミファイナル大会&予備日、全国大会のすべてに参加可能な人
  • 競技規定…タックルはどのメーカーでも可。詳しい競技規定、審査方法は申込者に後日郵送
  • 申込方法…インターネット申し込みは3月19日(月)から受け付け。電話またはFAXは前記の申込期間を参照(1)インターネットで申込…http://fishing.shimano.co.jp/event_info(2)電話またはFAX…シマノエントリーセンター=電話0120(200)160、FAX0120(122)220まで。別途申込手数料(1大会ごとに1000円)が発生。※シマノ営業所や釣具店への申込は不可。郵送の受付は廃止

▼問い合わせ
ジャパンカップ大会事務局
TEL072(223)3733

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カカリ釣りチヌに挑戦」 年間を通して楽しめるチヌのカカリ釣りだが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年9月21日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 各地大会もヒートアップ中の「エサ取り名人」の異名を持つ人気…
  3. 週刊へらニュース 2018年9月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路(千葉)」 千葉県柏~我孫子の両市を流れる新木水路は、田…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ最盛期へ!! ボートエギングに挑戦しよう」 ~キャスティ…
  5. 週刊つりニュース西部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 型狙いの春アオリに対し、秋アオリは数釣り…
  6. zenkai_
    イカメタルに挑戦したい。もっと上手になりたい。そんな読者の思いに応えるべくスタートしたのが読者…
  7. 週刊つりニュース関西版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリ開幕」 秋のアオリイカシーズンが開幕した。ターゲットは春生…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「泳がせ釣り」 沖でヒラマサやブリといった青物を筆頭にヒラメや大型根…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のクロダイ攻略法」 ~堤防のウキフカセ!! 行動パターンを把握し…
  10. 週刊つりニュース関東版 2018年9月14日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」 誰でも楽しめる東京湾のLTアジから相模湾のカツオ、ボート…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る