「第1回全日本チヌ釣り大会in上五島」開催 長崎・上五島 5月24~27日

goto

5月24日(木)~27日(日)の四日間、長崎県の上五島で「第1回全日本チヌ釣り大会in上五島」=実行委員会主催=が行われる。
詳細は次の通り

  • 日時…5月24日(木)~27日(日)。24日(木)の10時~受付、 11時開会式。大会検量受付時間 午前8時~午後5時。27日(日)は午後1時検量締め切り。検量は期間内毎日実施。最終日に結果発表
  • 参加費…大人¥2000、中学生以下¥1000。ともに保険代込み。受付場所は有川・うどんの里
  • 部門…町外一般、町内参加、レディース、キッズ(保護者同伴)
  • 対象魚…クロダイで1尾の長寸で競う。同寸の場合は重量で判定
  • 釣り方…船釣り、ルアーは禁止。そのほかは制限なし
  • 賞…一般の部¥51万、町内参加、レディース、キッズは各¥5万1000。女性または子どもが総合トップの場合は¥51万の権利あり。その場合、女性、キッズ部門の次点に¥5万1000。町内(新上五町在住者)参加者は¥51万の権利なし。一日ごとの優勝者に¥1万。開会式、型開式は毎日実施
  • 注意点…ライフジャケットは必ず着用。帽子、靴などは各自持参。釣り禁止区域(船、イカダ、消波ブロックなど)の順守徹底。エサは町内の店舗で購入すること。釣具店やトイレの位置を記したマップを作成
  • 申し込み方法…フェイスブックページのメッセンジャー、またはFAX(0959-46-3512番)。参加者全員分の情報を明記のうえ「第1回チヌ釣り大会事務局」まで。詳しくは第1回全日本チヌ釣り大会ⅰn上五島のウェブサイトhttps://kamigotofishing.jimdo.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年7月19日号表紙
    ■今週の特集 「海の釣り堀」 悪天候に強く、初心者やファミリーも気軽に楽しめる海の釣り…
  2. 週刊へらニュース 2019年7月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「袋のため池(千葉)」 長引く梅雨で、釣行をためらう人も多いはず。…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「始めよう!! エリアトラウト」 ~子供からシニアまで&初心者からベ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 いよいよ本格的なシーズンを迎えた船のイカ釣り。…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年7月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 釣りの経験がない、家族や友人に手軽に釣りの楽しみを教…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年7月12日号表紙
    ■今週の特集 「夏ビラメ」 外房・外川や飯岡で6月から解禁しているヒラメ。今期は数、型…
  7. 週刊へらニュース 2019年7月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「田貫湖」 静岡県富士宮市にある田貫湖がトップシーズンを迎えている…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年7月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スイミングで狙うハタゲーム」 ~2大主役のオオモンハタ&アカハタ!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年7月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏休み海釣り公園特集」 ようやく梅雨に突入…もちろん…
  10. 週刊へらニュース 2019年7月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 日本広しといえども舟釣り・長竿・チョウチン・マ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る