ホープボート 「PP-110PX3」

PP-110PX3 boatimg

FRP分割組み立て型「PP-110PX3」(3分割)がホワイトカラーに一新。

全長3.3メートル(11フィート)だが、登録長は3メートル未満(2.85メートル)なので船体検査不要。このサイズのフィッシングボートでは国内初の4人乗りを実現。

6馬力までの船外機を搭載可能となるなど、分割タイプとは思えない堅牢な船体はそのままに1人でも組み立て可能なほどの軽量化を果たし、2馬力の船外機搭載なら免許不要で遊べる。全幅1.66メートルによるワイドハルを誇りながらも分割時は軽ワゴン車の荷室にもすっぽり積み込める運搬性の高さが好評。

カタマラン船型によるクラスを超えた抜群の安定性は、センターシートからスターンシートの中にびっしり詰まった浮力体も貢献、バウにオプションのバウパルピットを装備すれば、さらに安心感が増す。

サイズは全長3.3(分解時1.15)×全幅1.66×深さ0.52メートル(重ねたときの高さ0.66メートル)、重量約70キロ、定員4人、搭載最大6馬力、トランサムL。

本体価格はボート単体¥48万。
スズキ4ストローク2馬力船外機セット特価¥50万9000。
ヤマハ2馬力船外機セット特価¥51万4000。
トーハツ6馬力船外機セット特価¥55万4000。
(税、予備検査料は別途)。

ホープボート
関東(江ノ島)TEL050(2018)0243
関西(大阪北港マリーナ)TEL06(4400)5083
九州TEL093(481)8080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年7月26日号表紙
    ■今週の特集 「LTアジ&シロギス」 夏休み特集第一弾として、気軽に楽しめる東京湾の2…
  2. 週刊へらニュース 2019年7月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「群馬の水郷」 梅雨明けが秒読み段階に入り、夏ベラ釣りが本番を迎え…
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年7月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏のタイ五目釣り」 胴突き仕掛けで楽しめるタイ五目釣りは人気の釣り…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年7月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「真夏のアユ」 ~梅雨が明けるとトモ釣り最盛期(2~3面) 8月…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年7月19日号表紙
    ■今週の特集 「海の釣り堀」 悪天候に強く、初心者やファミリーも気軽に楽しめる海の釣り…
  6. 週刊へらニュース 2019年7月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「袋のため池(千葉)」 長引く梅雨で、釣行をためらう人も多いはず。…
  7. 週刊つりニュース中部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「始めよう!! エリアトラウト」 ~子供からシニアまで&初心者からベ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 いよいよ本格的なシーズンを迎えた船のイカ釣り。…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年7月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 釣りの経験がない、家族や友人に手軽に釣りの楽しみを教…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年7月12日号表紙
    ■今週の特集 「夏ビラメ」 外房・外川や飯岡で6月から解禁しているヒラメ。今期は数、型…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る