「第42回G杯争奪全日本アユ釣り選手権」予選 関西周辺日程

Ghaiayu

がまかつ主催の「G杯争奪全日本アユ釣り選手権」の予選が各地で開催される。
関西周辺の日程は次の通り。

【岐阜・長良川】

  • 日時…6月23日(土)、予備日は7月1日(日)
  • 集合場所…岐阜県郡上市大和町・郡上市役所大和庁舎西側駐車場
  • 参加費…3000円
  • 定員…200人
  • 申込締切…第一次=5月16日。第二次=6月13日

【和歌山・日高川】

  • 日時…6月24日(日)、予備日は7月1日(日)
  • 集合場所…和歌山県田辺市龍神村・龍神行政局南側駐車場
  • 参加費…3000円
  • 定員…120人
  • 申込締切…第一次=5月17日。第二次=6月14日

【島根・高津川】

  • 日時…6月12日(火)、予備日は6月19日(火)
  • 集合場所…道の駅・シルクウェイにちはら(島根県鹿足郡津和野池村1997-4)
  • 参加費…3000円
  • 定員…100人
  • 申込締切…第一次=5月7日。第二次=6月1日

【高知・物部川】

  • 日時…6月24日(日)。予備日は6月30日(土)
  • 集合場所…高知県香南市県道234号線・戸板島橋左岸河川敷
  • 参加費…3000円
  • 定員…100人
  • 申込締切…第一次=5月17日。第二次=6月14日

【募集要項】

  • 申込方法…申込書に必要事項を記入の上、希望のエントリー会場1つだけに丸印を記入した上で、がまかつフィッシングロッド販売契約店に申し込む。がまかつに直接申し込むことはできない。定員以上の申込があった場合は抽選。申込は各締切日の当日午後5時がまかつ到着分までとする。当選した人には受付票、大会要項、集合場所地図、参加費振込用紙を送付。第一次締切日以降に申し込みをした人は、申込数が定員を超えていない場合のみ先着順にて順次受付
  • その他…参加費は参加記念品代、オトリ代および短期傷害保険代を含む。遊漁券は各自で購入、準備すること
  • 競技規定…釣ったアユの総匹数で競う(オトリ込み)。釣り方はトモ釣りに限る。サオおよびハリはがまかつ製品を使用すること

がまかつ
TEL0795(22)5910

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年12月4日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 茨城や外房を中心に高い人気を誇る、ひとつテンヤを使った…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 水温が下がってくると、あれだけ元気だった魚たちも…
  3. 週刊へらニュース 2020年12月4日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 今年も残り約1カ月となり、納竿・初釣りという…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「シーバスにオフシーズンなし!! 冬パターンで攻略」 ~ルアーセレク…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年11月27日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ待望」 12月に広域で解禁する常磐沖のヒラメ。例年、直後に5キロ…
  6. 週刊へらニュース 2020年11月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕は冷え込みが厳しくなっ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 大分沖の船釣りを賑わしているのがタチウオ! 晩秋を迎…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カワハギと勝負」 ~沖釣り至高のターゲットに挑戦!! 冬にかけて絶…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年11月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー激アツ」 脚光を集めるスーパーライトジギング「SLJ」地域によっ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年11月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 秋の深まりとともに活性化してきている磯のクロ。続々と…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る