「第9回うきまろファミリーフィッシングデー」神戸・平磯や大阪・淀川ほか 開催

ukimaro

7、9、10月、夕刊フジ主催(特別協賛・がまかつ)の「第9回うきまろファミリーフィッシングデー」が神戸・平磯や大阪・淀川などで開催される。

詳細は次の通り。

本イベントは、初心者向けの親子ファミリーフィッシングイベント。釣りインストラクターが釣具の使い方をはじめ、仕掛けの選び方や使い方、魚の釣り方まで分かりやすく指導した後、実際に釣ってもらう。釣りの楽しみを知り、親子のふれあいを深める楽しい一日を過ごすことができる内容となっている。

【神戸市立平磯海づり公園大会】
サビキでアジ・イワシを釣ろう!

  • 日時…7月8日(日)午前9時~午後1時
  • 場所…神戸市立平磯海づり公園(神戸市垂水区平磯1-1-66)
  • 募集人数…40家族

【淀川河口ハゼ釣り大会】
探り釣りでマハゼを釣ろう!

  • 日時…9月23日(日)午前9時~午後1時
  • 場所…淀川河口右岸・姫島地区
  • 募集人数…40家族

【舞子公園大会】
サビキ&チョイ投げでカワハギ、ベラ、カレイ、アジを釣ろう!

  • 日時…10月28日(日)午前9時~午後1時
  • 場所…舞子公園前護岸一帯(神戸市垂水区東舞子町2051)
  • 募集人数…40家族

【募集要項】

  • 参加資格…親子(小・中学生または幼児の同伴)で参加すること
  • 参加料金…1家族につき1000円※釣り公園への入園料、レンタルザオ代、エサ代などは別途
  • 申込締切…各開催日の2週間前まで※応募者多数の場合は抽選
  • 申込方法…郵便番号、住所、連絡先、参加希望の会場名と参加者全員の氏名・年齢、レンタルザオの必要の有無と必要本数、会場までの交通手段を記入し、郵便はがきまたはeメールで申し込む
  • 申込先…郵便はがきの場合=〒556-8664(住所不要)夕刊フジ「うきまろファミリーフィッシングデー」係まで。eメールの場合=fujiwest@sankei.co.jpまで

▼問い合わせ
夕刊フジ「うきまろファミリーフィッシングデー」事務局
TEL06(6633)6441

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る