「第9回うきまろファミリーフィッシングデー」神戸・平磯や大阪・淀川ほか 開催

ukimaro

7、9、10月、夕刊フジ主催(特別協賛・がまかつ)の「第9回うきまろファミリーフィッシングデー」が神戸・平磯や大阪・淀川などで開催される。

詳細は次の通り。

本イベントは、初心者向けの親子ファミリーフィッシングイベント。釣りインストラクターが釣具の使い方をはじめ、仕掛けの選び方や使い方、魚の釣り方まで分かりやすく指導した後、実際に釣ってもらう。釣りの楽しみを知り、親子のふれあいを深める楽しい一日を過ごすことができる内容となっている。

【神戸市立平磯海づり公園大会】
サビキでアジ・イワシを釣ろう!

  • 日時…7月8日(日)午前9時~午後1時
  • 場所…神戸市立平磯海づり公園(神戸市垂水区平磯1-1-66)
  • 募集人数…40家族

【淀川河口ハゼ釣り大会】
探り釣りでマハゼを釣ろう!

  • 日時…9月23日(日)午前9時~午後1時
  • 場所…淀川河口右岸・姫島地区
  • 募集人数…40家族

【舞子公園大会】
サビキ&チョイ投げでカワハギ、ベラ、カレイ、アジを釣ろう!

  • 日時…10月28日(日)午前9時~午後1時
  • 場所…舞子公園前護岸一帯(神戸市垂水区東舞子町2051)
  • 募集人数…40家族

【募集要項】

  • 参加資格…親子(小・中学生または幼児の同伴)で参加すること
  • 参加料金…1家族につき1000円※釣り公園への入園料、レンタルザオ代、エサ代などは別途
  • 申込締切…各開催日の2週間前まで※応募者多数の場合は抽選
  • 申込方法…郵便番号、住所、連絡先、参加希望の会場名と参加者全員の氏名・年齢、レンタルザオの必要の有無と必要本数、会場までの交通手段を記入し、郵便はがきまたはeメールで申し込む
  • 申込先…郵便はがきの場合=〒556-8664(住所不要)夕刊フジ「うきまろファミリーフィッシングデー」係まで。eメールの場合=fujiwest@sankei.co.jpまで

▼問い合わせ
夕刊フジ「うきまろファミリーフィッシングデー」事務局
TEL06(6633)6441

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年5月31日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三島湖(千葉)」 千葉県君津市にある三島湖は、ダムサイト漏水工事…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年5月31日号表紙
    ■今週の特集 「アユ始動」 新元号になり始めて迎えるアユ釣りシーズン。 ・関東主要…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年5月31日号表紙
    ■今週号は「アユ釣り解禁大特集」!! 今週5月31日付号(5月27日発売)は「…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年5月31日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初夏のブラックバス」 今週のつり作戦は、淡水ルアーゲームの王道、ブ…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年5月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アユ解禁特集」 ファンお待ちかねのアユ釣りが間もなく開幕。5月20…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年5月24日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 春の乗っ込みで良型の情報が各地から寄せられるマダイ。 …
  7. 週刊へらニュース 2019年5月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小野川(茨城)」 茨城県稲敷市を流れる小野川の古渡地区は、オール…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年5月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「琵琶湖へ行こう!! 小アユ&ビワマス魅力満載」 ~中部圏から意外な…
  9. 鮎解禁特集2019キャッチ画像
    いよいよシーズンインを迎える鮎(アユ)。毎年発売して大変好評だった「鮎2019 解禁特集」を今…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年5月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ(エギング)」 今回の「つり作戦」はエギングで狙うアオリ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る