ノリーズ 「トラウトプログラム アンビシャスAB61UL」

トラウトプログラム アンビシャスAB61UL
 ノリーズからエリアトラウト用ロッド「トラウトプログラム アンビシャスAB61UL」が新発売。1グラム以下のスプーンでのセンチ刻みのレンジ操作と、食わせを意識した繊細なティップを兼ね備えている。素早く鋭いアワセを効かせるシャープさと、掛けた魚をバラさないタメの効くロッドベンドが特徴。
 
 さらにKRコンセプトガイドによって優れた遠投力と高感度、持ち重りのないバランスに仕上がっている。長さ:6ft1in/186センチ。自重:87グラム。ルアーウエイト:0.3~2.0グラム。ライン:1~2.5Lb。メーカー希望本体価格¥4万7000。
 
ウエルエフTEL048(728)0912
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. モーリス 「アバニ・シーバスPE・スーパーセンシティブ LS8・フルキャスト」
    8本よりの超低伸度PEアバニシーバス(スーパーセンシティブ)にロングディスタンス対応の200メ…
  2. ウエルエフ 「エコギア熟成アクア・活アジコムシ」
    ルアーとエサの概念を破壊した「エコギア・アクア」を、よりエサに近いポジションで、さらなる釣果を…
  3. PP-130PX4 001
    普通ワゴン車やミニバンなどの荷室にすっぽり積み込めるFRP4分割組み立て式のスモールボート20…
  4. 快晴で絶好の釣日和
    「震災復興第4回日立沖真鯛釣り大会」は先月開催予定だったがシケのため順延。10月9日(月・祝)…
  5. 天龍
    長野県・平谷村の平谷湖フィッシングスポットでは、ロッドメーカー天龍による「トラウトロッド、フラ…
  6. getyu
    愛知県北名古屋市にある室内コイ釣り堀のフィッシングポイントげっちゅーでは「げっちゅー釣り大会」…
  7. 今年も「ダイワへらバトル2017インひだ池」〈主催・グローブライド〉が開催される。 秋恒例…
  8. 集合写真
    10月8日、愛知県犬山市の入鹿池を舞台に、ズイール元代表でトップの重鎮として名をはせた柏木重孝…
  9. 第16回カワハギ釣り大会 上州屋&TORAY cup
    10月1日(日)、東京湾久比里の船宿で第16回カワハギ釣り大会 上州屋&TORAY c…
  10. 10月1日(日)、MFG東日本(マルキユーファングループ)主催の第71回東日本復興親善海釣り大…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る