サカイ釣具センター「答志島堤防メバル釣り会」リポート

サカイ釣具センター「答志島堤防メバル釣り会」リポート

 愛知県・東浦町にあるサカイ釣具センター主催の毎年恒例となったイベント、「答志島堤防メバル釣り会」が、11月29日午後から30日にかけて三重県鳥羽市の答志島で開催された。
 当日は18人の参加者がマイクロバスに乗り、海上タクシーを経て一路答志島へ向かった。現地に着いて宿泊先の部屋を確認して、荷物を置くと再び港へ。ここで希望者ごとに分かれて、答志本港と和具港の釣り場に向かった。
 夕マヅメの到来を前に釣りを開始。同釣行会は釣り上げたメバル2匹の合計長寸で順位を競う大会形式となっている。釣り方はエサ釣り、ルアー釣りなど自由。
 この日は雨こそ降らなかったものの終始風がやまず、繊細な仕掛けで挑むメバル釣りには不利な状況だった。しかしシーズン序盤ということもあって魚影も濃く、ベテランの人はメバルを連釣。ここ一番の大型は出なかったものの終わってみると多い人で、キープサイズを50匹ほど釣り上げていた。
 大会の結果は、優勝が刈谷市の川本真矢さんで42センチ、2位は半田市の杉浦和夫さんで41センチ、3位は刈谷市の皆川五郎さんで40.5センチとなった。

大島さんが上げたカレイ

大島さんが上げたカレイ

 なお、審査対象にはならなかったものの、例年参加している女性の大島さんが、なんとメバル仕掛けのノベザオで43センチと25センチのカレイをゲット。これには皆びっくりで、大いに場を盛り上げた。専門に狙ってもめったに釣れない大物だけに驚きの釣果だ。
 なお、好評につき5月の連休後に再度メバル釣り会を開催する予定。改めて案内を行うので興味のある人はぜひ参加してみてはいかがだろう。
 
▼問い合わせ サカイ釣具センター=電話0562(83)2818

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年8月23日号表紙
    ■今週の特集 「ボートハゼ」 大人も子どもも夢中になるボートハゼ。シンプルタックルで楽…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  3. 週刊へらニュース 2019年8月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 梅雨明け以降、連日のように真夏日が続いている。…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「日本海イカメタルゲーム熱気充満」 ~ターゲットはマイカ(ケンサキイ…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年8月16日号表紙
    ■今週の特集 「イシナギ激釣」 アブラボウズ、カンナギ、モロコなどと肩を並べる大型魚イ…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年8月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「晩夏の船釣り」 海の中はまだまだ夏模様! 日中の日差しに釣行に二の…
  7. 週刊へらニュース 2019年8月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「泪川(千葉)」 異常なほど日照時間の少ない梅雨が明けて、夏日の続…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年8月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙う真夏のカカリ釣りクロダイ佳境」 ~ハイシーズン!…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年8月9日号表紙
    ■今週の特集 「夜釣り」 強い日差しにクラクラする夏がやってきた! 暑さを避けるために…
  10. 週刊へらニュース 2019年8月9日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「松原湖(長野)」 関東甲信地方の梅雨明けが発表された。明けたと同…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る