第48回全日本釣り選手権大会表彰式=全日本磯釣連盟

第48回全日本釣り選手権大会表彰式=全日本磯釣連盟

第48回全日本釣り選手権大会表彰式=全日本磯釣連盟 池幸仁さんのメジナが内閣総理大臣賞を受賞 12月13日(土)、東京都千代田区のアルカディア市ヶ谷(私学会館)で第48回全日本釣り選手権大会表彰式(=全日本磯釣連盟)が開催された。
 大会期間は10月1日(水)日の出~10月31日(金)の日没までで、各対象魚の全長で競われた。釣り場は日本全国。1120人が参加し、計81枚の魚拓が集まった。
 冒頭に全磯連の歌を唱和後、市川常治会長が「今年の大会期間中は、毎週末、天候に恵まれなかったにも関わらず、見事な大物が揃った」と入賞者を称えた。
 来賓の祝辞では、公益財団法人・日本釣振興会の清宮栄一専務理事が、「かつては「釣りはいい趣味だね」と言われたが、近年では港湾のゴミのポイ捨てや違法駐車など、釣り人のマナーの悪さが目立ち、釣りのマイナスイメージになっている。皆さんと一緒に力を合わせて、マナー向上の啓発活動を広めていきたい」とあいさつ。
 続いてマルキユーの宮澤政信社長が「原材料の高騰や増税、夏から秋にかけて台風が連続するなど、厳しい年だった。今後は釣り業界全体が団結する必要がある。釣り人のマナー向上も含め、より健全に釣りが発展するよう尽力したい」と述べた。
 その後、上州屋の伊藤達也総務課長の音頭で乾杯し、魚種ごとの表彰へ。内閣総理大臣賞は池幸仁さんのメジナ(48.2センチ)が受賞した。
 最後に、豪華賞品のお楽しみ抽選会が行われ、無事閉会。大会結果の一部は下記の通り。

第48回全日本釣り選手権大会結果
氏名(敬称略) 魚種 全長(cm)
内閣総理大臣賞 池幸仁 メジナ 48.2
文部科学大臣賞 岩竹光 イシダイ 70
厚生労働大臣賞 桜井晋 クロダイ 51.8
農林水産大臣賞 田口徹 イシガキダイ 63
国土交通大臣賞 清水美幸 クエ(モロコ) 126
環境大臣賞 鶴野俊哉 マダイ 82

▼問い合わせ 全日本磯釣連盟TEL03(5687)1641番


〈週刊つりニュース東京本社・杉田研人〉
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2018年4月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「神流湖(埼玉・群馬)」 輝くような新緑を望みながら良型の引きを楽…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年4月27日号表紙
    ■今週の特集 「GW特集」 待ちに待った大型連休はもう目の前。そこで船釣り、陸釣り、釣…
  3. 週刊つりニュース関西版 2018年4月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「GWは海上釣り掘りへ」 マダイや青物といった大物、場所によってはハ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2018年4月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 GW特集第1弾「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、GW特集第1弾として…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年4月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ウタセマダイ開幕戦」 ~伊勢湾口周辺の伝統釣法健在!! 乗っ込みの…
  6. yume
    大阪・堺出島港の夢フィッシングでは、7月29日まで「夢ハネ・シーバスフェアー」が開催されている…
  7. hisatagawa
    5月4日、京都・久多漁協(京都市左京区久多下の町37)で「久多の里第12回あまご釣り大会」が開…
  8. 5月6日、大阪・貝塚の水藻フィッシングセンターで「第35回リーダース関西へらぶな釣り大会」が開…
  9. 4月29日、兵庫・川西市の猪名川漁協で「2018マス釣り&猪名川浄化運動大会」を開催。…
  10. ogawa
    千葉県我孫子市にある小川つり堀園で春季大会を開催する。 要項は次の通り …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る