第48回全日本釣り選手権大会表彰式=全日本磯釣連盟

第48回全日本釣り選手権大会表彰式=全日本磯釣連盟

第48回全日本釣り選手権大会表彰式=全日本磯釣連盟 池幸仁さんのメジナが内閣総理大臣賞を受賞 12月13日(土)、東京都千代田区のアルカディア市ヶ谷(私学会館)で第48回全日本釣り選手権大会表彰式(=全日本磯釣連盟)が開催された。
 大会期間は10月1日(水)日の出~10月31日(金)の日没までで、各対象魚の全長で競われた。釣り場は日本全国。1120人が参加し、計81枚の魚拓が集まった。
 冒頭に全磯連の歌を唱和後、市川常治会長が「今年の大会期間中は、毎週末、天候に恵まれなかったにも関わらず、見事な大物が揃った」と入賞者を称えた。
 来賓の祝辞では、公益財団法人・日本釣振興会の清宮栄一専務理事が、「かつては「釣りはいい趣味だね」と言われたが、近年では港湾のゴミのポイ捨てや違法駐車など、釣り人のマナーの悪さが目立ち、釣りのマイナスイメージになっている。皆さんと一緒に力を合わせて、マナー向上の啓発活動を広めていきたい」とあいさつ。
 続いてマルキユーの宮澤政信社長が「原材料の高騰や増税、夏から秋にかけて台風が連続するなど、厳しい年だった。今後は釣り業界全体が団結する必要がある。釣り人のマナー向上も含め、より健全に釣りが発展するよう尽力したい」と述べた。
 その後、上州屋の伊藤達也総務課長の音頭で乾杯し、魚種ごとの表彰へ。内閣総理大臣賞は池幸仁さんのメジナ(48.2センチ)が受賞した。
 最後に、豪華賞品のお楽しみ抽選会が行われ、無事閉会。大会結果の一部は下記の通り。

第48回全日本釣り選手権大会結果
氏名(敬称略) 魚種 全長(cm)
内閣総理大臣賞 池幸仁 メジナ 48.2
文部科学大臣賞 岩竹光 イシダイ 70
厚生労働大臣賞 桜井晋 クロダイ 51.8
農林水産大臣賞 田口徹 イシガキダイ 63
国土交通大臣賞 清水美幸 クエ(モロコ) 126
環境大臣賞 鶴野俊哉 マダイ 82

▼問い合わせ 全日本磯釣連盟TEL03(5687)1641番


〈週刊つりニュース東京本社・杉田研人〉
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る