「ダイワ スーパーバトルカップチヌ2015」地区大会日時決定(西部エリア)

 株式会社グローブライド・ダイワ主催の「ダイワ スーパーバトルカップチヌ2015」の地区大会(予選)開催日時が決定。3月1日の沖縄大会を皮切りに九州エリアでは3月28日に長崎、4月4日に大分での開催となり、中国エリアでは4月25日に広島で、5月23日に山口で開催される実施要項が決定、参加希望者の募集を開始した。
 沖縄、四国、東北を含めた地区大会、ブロック大会を勝ち抜いた25人を全国決勝大会(10月17~18日)の会場「山口県・周防大島」へご招待。
 地区大会への参加条件はダイワのリールとロッド愛用者に限り、ブロック大会と全国大会への出場可能な方。各会場とも定員を超える参加応募の場合は事務局にて抽選。開催2週間前までに応募者全員に書面で当落を通知。
 競技はサオ1本でのウキフカセ釣りでクロダイ(キビレ含む)25センチ以上の3尾までの総重量を競う。参加費は競技大会費2000円+瀬渡し船運賃の合計金額を当日会場で支払う(参加費には参加記念品と保険料込み)。参加者にオリジナルキャップ&グッズ進呈。上位3位まで入賞者を表彰。ジュニア賞(18歳未満)、レディース賞(女性)、シニア賞(65歳以上)に賞品あり。表彰式終了後のお楽しみ抽選会ではより多くの方へ当たるように景品を充実。

 ◎九州エリアの日程

  • 3月28日(土)開催=長崎大会=九十九島、参加費4500円、予備日4月14日(火)。参加申し込み締め切り=2月22日・募集定員100人、全国大会進出者3人予定
  • 4月4日(土)開催=大分大会=鶴見、参加費7000円、予備日4月16日(木)。参加申し込み締め切り=3月1日・募集定員100人、全国大会進出者3人予定

 ◎中国エリアの日程

  • 4月25日(土)開催=広島大会=大竹、参加費6000円、予備日4月28日(火)。参加申し込み締め切り=3月22日・募集定員100人、全国大会進出者3人予定
  • 5月23日(土)開催=山口大会=徳山、参加費5500円、予備日5月27日(水)。参加申し込み締め切り=4月12日・募集定員100人、全国大会進出者3人予定

 参加希望者は最寄りのダイワ取り扱い釣具店・「ダイワ スーパーバトルカップチヌ2015」のポスター掲示の店にある参加申込書に必要事項を記入して申し込むか、またはファックス(後記)、主催者ホームページからも申し込み可。

ダイワ福岡営業所ファックスTEL092(593)5138番、問い合わせTEL同局5011番
 福山営業所ファックスTEL084(925)8331番、問い合わせTEL同局8330番

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2018年8月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三島湖(千葉)」 7月は記録的な猛暑となり、千葉県君津市ある三島…
  2. 週刊つりニュース関西版 2018年8月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「乗りノリイカメタル」 大人気! イカメタルのシーズンが今年も盛期に…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年8月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止サビキ釣り」 手軽な釣りの人気ナンバーワンといえばサビキ釣り。…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年8月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「回遊魚から底物まで何でもこい!! タテ釣り豪快」 ~イワシ集結で海…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年8月24日号表紙
    ■今週の特集 「ボート爽快」 今週は厳しい暑さの日々から解放され、自由気ままに釣りがで…
  6. 週刊へらニュース 2018年8月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「円良田湖(埼玉)」 埼玉県大里郡寄居町と児玉郡美里町をまたがる円…
  7. 週刊つりニュース中部版 2018年8月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ハゼの季節!! ベテランからファミリーまで夏から秋の風物詩を楽しもう」…
  8. 週刊つりニュース関西版 2018年8月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スイミングハタゲーム痛快」 夏のオフショアゲームは狙いもの多彩だが…
  9. 週刊つりニュース西部版 2018年8月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 快進撃が続くイカメタルゲーム。ともすれば、オー…
  10. 週刊つりニュース関東版 2018年8月17日号表紙
    ■今週の特集 「ハゼ楽しい」 【ボート】 ・江戸川放水路(千葉)大沢遊船所ほか …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る